映画ひとことコメント

早起きをしようと思っても、用事がないとどうしても布団から出られないなまけもの。
そしてあんなに早起きしていたちびも、母親につられて遅くまで寝ている、
ちょっとなまけものちゃんになっています。あは。
それもあってか、昼寝をしない日が増えてきました。
ちびが昼寝をしない日は一日が長く感じますが、(遊びに付き合い続けなきゃだから)
その分、夜、ころっと可愛く寝てくれるので助かります♪
で、その間、映画を何本か観たので、ここ一か月くらいで観た映画に、ひとこと。

★ノルウェーの森★(映画館)

こんなにショックを受けた映画は久しぶりでした。
ていうか村上春樹の中でもノルウェーの森と「ダンスダンスダンス」などの羊シリーズは
愛読書で、何度も何度も若かりし頃から今にかけて読み続けてきたものなので。
映像や音楽もきれいっぽいし、松山クンも嫌いじゃないし、期待度が高かったけど。
かなりげんなりしました。
ていうか村上春樹の小説、好きだし、登場人物の独特なしゃべり方も大好きなんだけど、
これを映像化すると、単なるキザなやつばっかりでなんの魅力もない。
小説も確かに性的な部分は多いけど、映画はそればっかでなんの深みもない。
この監督がどうこうじゃなくて、村上作品は映画化されるもんじゃないなと。
もう映画化されても観たくないな~・・・・・って感じでした。

★犬とあなたの物語★(映画館)

ちびと観た映画。オムニバスだから軽くみれるし、
結構笑えて(特に高畑敦子のところ)、まあ映画館で見るほどでもないけど、
楽しめました♪松嶋菜々子と大森朋南の話が一番、主になってる感じがしたので、
それで締めてほしかったな~という印象。きいちゃんのエピソードはいらんかな。
でもちびと一緒に観に行った映画だから、印象は◎。

★毎日かあさん★(映画館)

いや~よかった。自然体な小泉今日子がかなりよかった。
映画全体も自然な家族の映像を撮っている感じなんだけど、
子どもがいる立場としてはクスリとしてしまう部分もあり、
でも映画全体がこれでよしとして成り立っているのは、たぶん小泉さんと永瀬さんが
演技派だから。ほんっと、小泉今日子のファンになりました。
家族や、人間のつながりを感じられる温かい映画です。
あ、でもやっぱりアルコール中毒はやだ・・・・・・絶対やだ・・・

★フィリップ、君を愛してる★(DVD)

熱もだいぶ冷めているけど、ユアンマクレガーのファンとして、
とっても可愛くゲイを演じているらしいと評されていたユアンを観るべくして
借りてみましたが・・・・・・
超くだらん(苦笑)ジムキャリーもなんかきもいし、
こういうの見ると、アメリカ(特に刑務所)ってゲイばっかなの?って
考えちゃう私は馬鹿だから?
ていうかユアンもほんとにゲイなんじゃ・・・・と思って、ちょっときもかった。
もうおじさんなのにね、よくがんばったね。

★トイストーリー3★(DVD)

めっちゃ面白くて、笑えて、感動ありで、最高でした!
多分トイストーリー2は観てないけど、それでも全然大丈夫だし、
子どもがいておもちゃにあふれているし、保育園を舞台にしている設定も、
保育園のおもちゃの立場とか、身近なだけに、かなりウケました。
ほんと面白かった~!!

★ココシャネル★(DVD)

シャネルの創設者(?)に関する実話。
ですが、私、やっぱりあんまりフランス人に感情移入できないんですな。
って言ったら、きっとフランス人に失礼ですね。フランス人でもいろんな人が
いるでしょうしね。でもただ・・・なんというか、根本的に違うな~・・・
男社会の時代に、女性の力であそこまでのぼりつめたことはすごいんだろうなって
思うけど、きっと孤独だったんだろうなって思うけど、あまり共感できることがなくて、
入り込めない映画でした。


そして映画ではないけど、2,3日前に、いまさらだけど、「白夜行」を読み始め。
めちゃくちゃ面白くて、先が気になって気になって、ほんと眠れない日々でした。
緻密に描かれているから、ちびの相手しながら・・・じゃ読めないし。
でもめちゃ面白いから、長編だけど、スルスル読めちゃう。
元々、人間の負の部分を書いた小説のほうが好きな私なので、(根暗)
それも気に入ってしまいました。
あ~ほんとすごい。東野圭吾はすごい。なんなんだろ、このひとは。
映画も絶対面白いんだろうな~超観たいよ~
[PR]

by lilacyu723 | 2011-02-14 21:56 | film&books | Comments(0)  

<< とちぎイチゴ狩り♪ 竹女のお祝い会♪ >>