世界陸上最終日、観戦してきました♪ +α

18時からのチケットなので、少し早めにキョンサンのシテクに遊びにいって、
スタジアムに行くことになったけど。せっかちなシアボジに、2時間前から入れるんだから、
2時間前に行ってスタジアム内を見学してこい!良い席取ってこい!とせかされ、
おなじみのいキムパプと大量のお菓子を持って、16時頃スタジアムに到着。
駅から出てる無料シャトルバスを降りると、田舎の風景。
b0132630_10551297.jpg
テグスタジアムって、テグのはじっこの方にあるんです。
キョンサン市に近いから、いつもシテクに行くたびに外から眺めてたけど、
中に入るのは私も旦那も初めてです♪わくわく~
16時すぎに入場したものの、まだまだ席はがらがら。
おお~!さすがに広い!と感動するものの、特に見学することもなく。
殆どの人は18時ぎりぎりくらいに席に着いてました。シアボジめ~(笑)
b0132630_10572531.jpg

b0132630_10582361.jpgでも最終日ということもあってか、19時頃には超満席で、階段にもずらーっと座ってる人達が。

というか、陸上ってテレビでも殆ど観戦しない私達。恥ずかしいことに、初めて知ったけど、競技って複数の競技が同時進行なんですね?想像では、運動会みたいに、この種目をやって、メダルセレモニーして、それでは次の種目です・・・みたいなのを想像していたので、同時進行していると、どこに目をやっていいのかわからず、前半はほんっとついていけませんでした(汗)。陸上選手ってなんでみんなこんなにイケ面なんだろ、ってことばかり注目してました(笑)あと私、動いてる人を目で追うのが苦手なのか、周りの人たちは選手が走ったりしてると、「お!アメリカか!?ケニアか!あ~転んだ!」とかやってるのに、どこのレーンがアメリカなのか、ケニアなのか、韓国なのか、速い人達が一斉に走ってると分かんなくなって、掲示板みて、「あ~アメリカが一位だったのね」みたいな感じで・・・(笑)。こういのって私だけ・・・??

でもでも、隣の日本のおじさんたちが、組織の研修で初日から毎日観戦してるベテランさんで、
陸上のこと全然わからない私たちに、選手のエピソードや競技のしくみを教えてくれて、
そういうのわかると、競技観戦も全然違くて、すっごく楽しかった~♪ありがと、おっさん!
b0132630_1172827.jpg
ちびも途中すとんと良い子に昼寝にはいった以外はのりのりで応援♪
あまりに身体をふりふりしているので、後ろの席の黒人さんたちにも笑われていた。あは~

途中、どっかの選手(金メダル選手)が投げてくれたスニーカーが私の頭部にめがけてくる事件も!
でも私はというと、どっかの悪い人が空き缶でも投げてきたのかと思って、必死によけてしまい、
私の背中にぶつかって、後ろの黒人さんがゲットしてました。あ~もらっておけばよかったかな。
でも、どこの選手のかわかんないけど(苦笑)

b0132630_11144220.jpg
そして最後の男子100m×4のリレーはアンカーがボルト!
(写真は50000Mの写真ですが。リレーとか速すぎて撮れないから!)
いや~ダントツに早くて、最終日の最後の競技にして、世界新記録!!!超盛り上がりました!!
これまた隣のおっさんが解説してくれたから、余計に楽しかったわ。

そして閉幕式・・・・
b0132630_11151660.jpg
b0132630_11153039.jpg
隣のおじさんの話ばかりになっちゃうけど(笑)、
「11日間テグに滞在したけど韓国人って親切だね~」と言ってくれたり、
「毎日スタジアム来たけど、陸上は韓国人あまり強くないし関心ないって聞いてたから
盛り上がるか心配したけど、韓国人の人たちが外国人にも寛容に、
同じように盛りあげてくれるから、いい世界大会だったよ」とか言ってくれて、
閉会式を眺めながら、なんだかちょっと感動して泣きそうでした。
色んなことはあるけど、やっぱり日本人の人が韓国を褒めてくれるとすごく嬉しい。その逆もそう。
考えさせられることはあるけど、私はやっぱり日本も韓国も好きなんだな~と。
b0132630_11214745.jpg
最後は盛大な花火と、JYJのパフォーマンスで締め。
つーかJYJどころか(トウホウシンキの元メンバー3人で結成されたグループらしいです)
トウホウシンキも漢字で書けないし、Kpopだけじゃなく、
嵐のメンバーさえも、ちょっと名前、まだわかんない人がいるくらい、芸能界に疎い私ですが(笑)
スタジアムの中でみんなと一体になって眺める盛大な花火効果もあってか、
JYJ、めっちゃかっこよかったです~!!!!!きゃーっとか言いそうになっちゃったよ。
とにかく最後まですごい盛り上がりました!!
b0132630_11261428.jpg帰りはシャトルバスにさすがに大行列でしたが、テグ中のバスというバスが勢ぞろいしたのか、かなりスムーズに帰れて。夜の23時にバスキンラビンス(サーティーワン)でみんなで一息。3歳の子どもがこんな時間にアイス!でも、ま、今日はいいよね♪

ほんとに楽しくて、思い出に残る一日でした。テグにいてよかった!!





こんなに明るい記事のあとに、ありんこほどに小さい私の話。
ミクシでつぶやいたらいっぱいお返事もらってありがとうございました。
私って本当に人に恵まれている・・・泣ける・・・ぐす。

ていうか波のある私なので、へこむことはたびたびあるのですが。
またへこみの波がやってきて。素敵な日本人の友達もでき、身近にいる韓国人や外国人とも
まあまあ上手くやっていて、「私って生まれつき、外国に住むように組み込まれてた人間なのか?」
と思ってるくらい、結構楽しくやってるつもりだったのですが。
でも、どうしても、些細なことを、その時にすぐ話せる人が身近にいなくて。
韓国人でも外国人でも構わないけど、私の韓国語だと、やっぱりまだ、深い話が、できない。

先週は細々と考えることがあって。本当に重要でもなんでもない些細なこと。
例えば図書館に行って韓国人ママみたいに、韓国語の絵本を読んであげられないな~
あんな風に、我が子にいっぱい話しかけてないな~。と思ったり。

例えばオリニチプの先生に「最近ちびがお昼ごはんの時も友達ふざけちゃってひとりで
ごはんをあまり食べないんです。おうちではどうですか?」と言われて、
あ~もっとやるべき時はやるようにしつけないとな、
できることはちゃんと自分でできるように、うちでもきっちりしないとな。と思ったり。
(オリニチプではひとりでモリモリ食べてるって話だったから、うちでは時間かかるから
結構食べさせちゃってたりしてたのね・・・)
でも全部自分でやって!なんて、ちびがかわいそうかな、どうしたらいいかな、とか。
3歳ってどのくらいのしつけをしたら、いいのかな。とか。

例えばともずきんさんのブログ読んで、ドイツは就学前に出来るようになるべきことは
言葉を喋れるということ(+自転車)だけで、あとは外で自由に遊ばせるって知って。
私もドイツの幼児教育興味があって、日本でよく読んだりしてたけど、やっぱり幼児期は
外遊びや自然に触れることで感性や創造力がはぐくまれるのかな、韓国の幼児教育は
正反対だから、でも韓国にいるからには、それと正反対の教育方針じゃ、やっていけないけど、
成人を見るとドイツの方が成熟しているような気がしちゃうし(本当か?)
それってやっぱり幼児教育の影響か?と思ったり。
私ってちびをどういう風に育てていけばいいのかな?と思ったり。

多文化センターで知り合った外国人の子とご飯食べてて、
韓国人の旦那があまり外に出させてくれないという話聞いて、韓国の多文化社会の中の
ひずみを感じたり。(そういう外国人配偶者は少なくないみたいですね)

本当に、とるに足らない、些細なこと。
でもそういうのを感じたり考えたりして、話す人がいないから全部自己完結してたりして。
たぶん、だからなのかな。なんか急に息苦しくなって、
ちびのすることに全然寛容になれなくて、苛々して。
ちびの教育のことを考える前に、我が子が愛されてるって感じることがどんな教育よりも
一番大事だよって分かってるのに、親に愛されることが一番人間形成に大事だよって
わかっているのに、育児の真っ只中にいると、わかっているのに、
そういう風に出来ない時があり。分かっているのに出来ない自分に自己嫌悪。
でもその自己嫌悪も、自分の中で自己解決。負のサイクル。

ほんとうに、ほんとうに、育児をしていなくてもそうだけと、育児っていうのは特に、
色んな人と関わって、色んな人と話して、していかないと、誰でも虐待という最悪なことを
してしまう可能性があるんだなと思う。日本にいるとか、外国にいるとか関係なく。

日々の育児のこと、私はブログで発散しているけど、
でもやっぱり生身の人間との会話を渇望してるんだと思う。
仕事している時は、うんざりするくらい毎日していた、生身の人との対話。
大事だな~と思います。その時感じたことをその時に言葉にして、外に出すこと。
私ももっと、身近な人に、表面的なことばかりじゃなくて、
悩んでることや考えていることを、つたない言葉でもいいから、話せるようにしたい。
ほんとうは自分自身がもっと成熟していれば、そんな悩みも湧いてこないのかもしれないけど。

・・・・長々と重い話、失礼しました。
週末は「ホルモンのバランスが崩れた」と称して(笑)、結構ひとり時間をとらせてもらったり、
世界大会観戦でだいぶ、すっきりして(おい)、また今週から頑張れそうです♪
ご心配かけてごめんなさい。でもいいよね、人間だもんね。(自分に甘い)
[PR]

by lilacyu723 | 2011-09-05 11:29 | outdoor | Comments(11)  

Commented by aguagu-mama at 2011-09-05 12:34
こんにちは♪夜な夜な見てましたよ~世界陸上!
このスタジアムで生観戦できたなんて(しかも最終日!)うらやましすぎます~!!
日本と韓国の話になると、過剰に反応する人もいますけど、お互いのいいところを認め合って、分かり合えていきたいですよね…
こういう、色々な国の人たちが一緒に感動を味わえるのがスポーツのいいところですしね♪
あ~、ほんとうらやましいです(しつこい!?)
Commented by mari at 2011-09-05 20:11 x
相変わらず楽しそうなイベント盛りだくさんですね♪
テグって、良い感じで大きな町だし、自然もたくさんだし、
素敵なところですよね~☆
韓国人の良い部分がちゃんと日本人の方に伝わってるって嬉しいですね♪

ゆうこさんて、「育児」というものに真摯に向き合ってる方なんだな~と感じました。
初めての育児ですもの、小さな事もあれこれ悩んで当然ですよね。
私もそうです^^;「本当に私の元に生まれてきて幸せなんだろうか?」とか思うことありますし。
特に日本と韓国では育児方針の違いもありそうですから、
その分余計に悩むこともあるんでしょうね。
本当に、周りに相談出来たり共感してもらえたり出来るお友達って絶対必要ですよね!
そうじゃなきゃ煮詰まっちゃう・・・。
日本語で100%伝えられる相手・・・私も韓国ではしばらく身近にいないから、ゆうこさんと同じ状況に陥ることもあるのかも。。。
でもそれを乗り越えられたら、きっと絶対一回りも二回りもたくましいお母さんになれるんだろうなぁと思います。
良い意味で、お互い肝っ玉母さんになれたらいいですね*^^*
Commented by もっきー at 2011-09-05 21:28 x
世界陸上のファイナルを楽しく観戦できたみたいで良かったですね!
ゆうこさんの波、自分と似ているなって読ませてもらいました。
大邱での周りの人にはすごく恵まれているし、いつもお世話になって感謝の気持ちは変わらないんだけど、私の性格上、腹を割って話せる人がなかなかいません・・・
だから、色々考えてしまって、落ちている時も上辺だけの話はできるけど深い話まではできずにいます・・・
自分が変わらないと、相手は何も変わらないから、自分から積極的にと思うのですが、今一歩踏み込めずにちょっと孤立気味!? 苦笑
日本に居た時はお仕事もされていたとのことで、専業主婦の今が苦痛に感じちゃってる事はないですか?
何か気が紛れる趣味とか仕事とか、あればいいんだけど・・・
前に読んだ本で、海外生活する人の気の紛らわせ方で『忙しい日々を送る』って書いてました。
私も日本に来る前までは結構引きこもりだったから
良くも悪くもいろんなこと一人で考えてたかも。
ウォーキングもおすすめだよ!頭がスッキリする~
Commented by aguagu-mama at 2011-09-06 12:19
下の方に重要な記事が書いてありましたね。
見逃してしまっていたので、改めてコメントさせてくださいね。

ゆうこさん、本当に真面目に考え過ぎかもしれません。
私は長期間は海外に住んだことがないので偉そうなことは決して言えないのですが、国間での育児方針の違いは仕方ないですよね…
ゆうこさんが、ちびちゃんの為になると思った通りに、育てていいと思うのです。
グローバルなちびちゃんだから、将来どこの国で暮らすのか、まだ分からないと思いますし。
どこに暮らしても、基本は親子の絆ですもんね。
親が子のためを思ってしたことなら、間違いなんてないはずです。
ちびちゃんが今、幸せそうにしているのは明らかに分かるので、ゆうこさん、充分にハナマルなママですよ~

確かに、専業主婦していると良からぬ雲が頭の中に立ち込めてくるんですよね…私もそういうタイプです。
誰かと話したいと思っても、友達も連日じゃ迷惑だよな~と考えたり。
新しい友人ができても、なかなか自分のモヤモヤを話せる中になるまでには、時間がかかりますしね。
Commented by aguagu-mama at 2011-09-06 12:20
(つづきです)
私の悩みの解決方法は、日記でもメモでもいいので、モヤモヤを書き出すことです。
ブログもその1つなのですが(私も、自分の気持ちを整理するために書いている目的もあります)、ブログって人の目があるから、思いを100%は吐き出せないですよね。
それを自分しか読まない文章にすると、頭の中がすっきりします。
で、その悩みノートを何年後かに読むと、これが笑えるんです~(笑える=自分が成長したってこと?)

あとはやっぱり読書でプチ脳内トリップとか…
心を動かされる、綺麗な景色を見に行くこととか…

ああ~全然参考にならなくてすみません!
Commented by lilacyu723 at 2011-09-06 12:24
☆あぐままさん☆うふふ~♪ほんとラッキーでした♪
私はテレビでもあまり見ないのに、やっぱり生観戦は楽しかった
から、好きな人にはたまらないでしょうね~

こちらでも身近にはそんなにいませんが、(知り合いが少ない
から?)やっぱり日本のことになると過剰反応する人も
いるみたいで・・・・そういうこと聞くと複雑な気持ちになるけど、
これからも両国、良い関係でいてほしいです。

来年はイギリスオリンピックかなあ。(夢のまた夢・笑)
Commented by lilacyu723 at 2011-09-06 12:41
☆マリさん☆ほんと、今回の世界陸上を通して、
テグって初めて来たけど(ていうか存在を知らなかった?)
いいねっていうような言葉をかけてもらえて、嬉しかったです♪
観光には「?」だけど、住み心地、いいですよ~

真摯なんじゃなくて、ぐちぐちしてるだけかも~・・・
ほんと肝っ玉母さん!なりたい!見た目はともかく、
精神的な肝っ玉母さん(笑)。私ってずうずうしいし、
繊細な心遣いはからっきしダメなくせに、肝心な所が
ナイーブなんです(うふ)。ナイーブな母さんなんて嫌なのに。
マリさんも渡韓まで、もしかして一カ月・・・切りました??
外国にいると言葉の面もあるし、しょーもないことを聞いて
もらえる実の家族と離れているから、
(まりさんは今もそうですよね)
ちょっと行き詰ることもあります・・・やっぱり・・・
それで、韓国語が下手だから、韓国人と話してると
「あ~韓国語が下手だからごめんね」的な気持ちになって、
それが続くとへこんだり・・・。はあ。

マリさんも引っ越しの準備、頑張ってくださいね!
Commented by lilacyu723 at 2011-09-06 12:54
☆もっきーさん☆もっきーさんに教えてもらったJYJ、しっかり楽しんできましたよ(笑)かっこよかったです~♪きゃ。
それと、ウォーキング!旦那にも身体を動かさないから
不健康な気持ちになるんじゃと言われました。今朝は
バス停ひとつ前で降りて、プチウォーキングしてきました♪へへ。
(それだけかい!ってかんじですよね)
そうですね、やっぱり育児だけよりも、仕事をして社会との繋がりを感じられる方が、自分には合っていると思う・・・でも今探してもいい職は得られないだろうから、あと1年は、仕事せずに機会を待ってみようかなと思ってて・・・はたしてどうなることやら。
この間他の方と喋っていたけど、テグにいる方達ってすっごく話しやすい方ばかり。人付き合い、苦手かな?と思ってた私も、会って間もないのに、結構なんでも喋っちゃう。が、やっぱり頻繁に会えるわけではないので(チルゴクって、そう考えるとやっぱ遠い・泣)
もっといっぱい会いたいなあ。。。。
また聞いてしまうけど、もっきーさんていつ帰ってくるんですか?
ちゃんと帰ってきてくださいね・・・(笑)
Commented by lilacyu723 at 2011-09-06 17:26
☆あぐままさん☆お忙しいのに、アドバイスありがとうございます~!!嬉しいです!私の思考回路が論理的じゃなくて主観的&感情的な上に、すぐぶれるので(泣)自分が思ったことがちゃんとしてるのかよくわからなくて・・・でもきっとどこのママだってそうですよね。
ほんと、親子の絆が一番。ちびは明るく育ってくれて、助かってますが、私が不安定な金~日は、夜中に「ママがいい~×10」と寝言でずっと大泣きしてたんですよね。やっぱり母親の言動が子どもを不安にさせてるんだなって思いました・・・・ぐす。

そうですね!自分の心の中、書きだすこと。いいですね!
私に合ってるかも!と思いました。考えるより書きだす方がすっきりはっきりしますもんね。そうそう、ブログに100%自分の気持ち書いたら大変なことになっちゃいますもんね(笑)さっそく次回、もやもやが立ちこめてきたらやってみます♪アドバイスありがとうございます~

本や映画みてプチトリップしたいけど、なかなか日本のは手に入らず・・・そこは外国で気分転換が難しいことのひとつ・・・もっと気軽に日本の本など海外配送してほしいな~
Commented at 2011-09-08 11:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lilacyu723 at 2011-09-08 16:49
☆鍵コメさん☆鍵コメさんも韓国滞在だったんですね~!
テレビで観るみたいに編集されてないから、陸上に詳しく
ない私は、ちょっとわかりずらい部分もありましたが
やっぱり生観戦は楽しいですよね~♪

鍵こめさんは今育児休暇中なんですね~
まだコミュニケーションがはっきりとれない赤ちゃんの頃と、
だいぶ色々出来るように成長した今と、また違う悩みというか
なんというか、そういうものが湧いてくるのですが、
育児ってホント、毎日ハッピーで明るい!わけにはいきません
もんね。書くのはちょっと勇気がいるけど、以前そういう悩み
を育児中の友達に話したら、実は自分もそうだった、
憐れまれそうで、誰にも言えなかったって話してくれたことが
あって。あ~母親ってみんな少なからずそういう思いを
持ってるんだな、と思って書いてみました。
鍵コメさんも、もしもやもやした時は、またメールくださいね!

<< B&Bのならいごと♪ 図書館へ・・・ >>