「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:about korea( 56 )

 

近況

最近韓国語の営業ブログの更新が忙しくて笑、こっちを放置してました^^;ご存知のとーり、マーズ騒ぎ、大邱市民はのほほんとしておりましたが、今週月曜日にマーズ患者が大邱にもやってきたとゆうことで、かなり急に混乱状態。あの小学校に、あの地区に、あのアパートに、あの病院に患者の可能性の人がいるらしいと噂が飛び交い、私もまさに混乱の渦に巻き込まれておりました…
火曜日からまるちゃんのオリニチプも二週間の休園を言い渡され(急だな、おい!)、予約のあったパン教室も二件キャンセル、来週の大邱ハルの講座もできないかもと連絡したり、私もなんだかよくわからないけど、心が忙しい日々T^Tまるちゃんがいたら何もできない…大邱も危ないから一歩も外に出ないようにしなきゃ、学校も休校にしなきゃみたいな雰囲気。。。

でも、1日経って、まるちゃんとうちで過ごしてみたら想像以上に平和だし、噂だらけで実は患者は一名だけだし、患者と密に接触しなければとりあえずは大丈夫みたいだし、体調や予防をしっかりしていれば大丈夫…みたいな雰囲気にまた戻り、(もちろん外出はできるだけ控えていますがね)不安や苛立ちはありますが、とりあえず一時の混乱状態からは抜け出しました^^;
ほんとにこれ以上広まらなきゃいいんだけど。。早く安心して外に出られる日がきてほしい。。
そんな毎日引きこもりの私達。先週カブトムシが成虫になったので、ひたすら土を掘り起こしていじめたり(かわいがってます❤️虫、大嫌いな家族なのに、幼虫からけなげにさなぎになる姿を見たら可愛く思えました❤️)
b0132630_22063405.jpg
木苺ジャムを作ってみたり。私がいつも自宅にあるありったけの可愛いものを集めて写真撮っているので、それを真似てちびが撮影しました^^;はずかしー
b0132630_22082468.jpg
b0132630_22085590.jpg
まるちゃんが一人でブロックで色々作っててびっくりしたり
b0132630_22214046.jpg
まるちゃんとふたりパン教室したり
b0132630_22093509.jpg
b0132630_22100074.jpg
まるちゃんとプリン作ったり(まるは混ぜるのみ)
b0132630_22105045.jpg
木曜日のパン教室は開催することになったので、まるちゃんも参加したり。
b0132630_22124209.jpg
b0132630_22125643.jpg
b0132630_22131849.jpg
ピアノの先生用にマフィン焼いたり。
b0132630_22141192.jpg
大邱ハル用の手まり寿司練習してみたり。
b0132630_22151700.jpg
引きこもっているので、でぶになるよーなことばっかりしています^^;これはこれで楽しいです。
でもまるちゃんばかり料理一緒にやる機会があるので、久々にちびにも料理を手伝わせてみました。こっちは地味な、玉ねぎ、じゃがいも切り^^;目がしみるーとひぃひぃ言っとった。てかちびの写真が最近少なっ!^^;今日はタットリタンでした♩

二週間の休園の予定が、来週からはまた通常保育になるそうです。。園中消毒して、マスク2枚持参の上でですが…まだまだコロコロ変わりそうな対応に、なるべく心を平静に保ちつつ、過ごそうと思います^^;

日本の皆さん、あまり心配しないでねー

[PR]

by lilacyu723 | 2015-06-20 21:53 | about korea | Comments(0)  

韓国料理にハマってます^ ^

…といっても大したもん作ってるわけじゃないけど…^^;この間友達滞在中に購入できなかったチゲ鍋。大邱の大きな市場に布用品を買いに行った時にチゲ鍋を友達の分に購入し、私の分もついでに。。
b0132630_11464166.jpg
韓国に住んで四年経つと言うのに、韓国っぽいもの皆無だった私。でも買ってみたら、いつも普通の食器でレンジでチンして作ってたケランチム(韓国風茶碗蒸しみたいな?)も食堂っぽくなって嬉しくて♩この鍋を出すときは、おのずと他のおかずも韓国風。こないだこれでキムチチゲ出したら、ちびがえらい喜んでました。
今までゴマ油や餅、わかめ、胡麻類はシオモニがくれていたけど、シプモもかなり忙しくて全然会えないのもあり、今年に入って節約のために市場を利用していたのもあり…市場を利用すると韓国食材ばかり(それしかない)なので、おのずと韓国料理が多めに。でも、洋食や日本食ばかりだった時よりかなり食費が抑えられている!韓国料理、塩分さえ調整すれば健康的なので、もともと韓国料理、好きなのもあって…ちょっと軽くはまりそうです^ ^
あとずっと前から好きだったこのナムル。
b0132630_11541777.jpg
いつもは食堂のおかずで出てくるのを待つだけだったけど、最近ヘビロテで買ってます^ ^でも名前が分からず^^;誰か教えて〜❤️

昨年はどっぷり日本に浸っていたのに、一転今年は学校の付き合いもあり、頭も韓国語モード。にがてだった美容院も、普通に言いたいこと言えるように。(今回のパーマはなかなか成功!取れにくい熱パーマで8万w。安い❤️)
流れに流されやすいので、日本人の良いところやマナーは、ちゃんとキープしつつ…しばらくこの韓国にそまる流れに乗っていきそうな私です。。

[PR]

by lilacyu723 | 2015-04-24 11:41 | about korea | Comments(2)  

ウリ精神の韓国人^ ^

水曜日はちびの初めての郊外学習でした。寒〜い天気だったけど、お友達とわいわい楽しかったようです♩
b0132630_11194856.jpg
b0132630_11200627.jpg
b0132630_11202645.jpg
帰ってきてから話してくれるのはお弁当とお菓子タイムの話ばかり。ノートにも何も書いてきてないし、郊外学習とゆーよりは完全に遠足ですね。でも子供達みんな楽しそう❤️
b0132630_11223449.jpg
お弁当も満足してくれたみたいだけど、となりの子のお弁当箱にママからの「美味しく食べてね❤️」のメモがあったらしくて、「今度は手紙も付けてね!」だって。女の子は注文多いな^^;

で、郊外学習でもらってきたのは…なんとカブト虫の幼虫2匹∑(゚Д゚)ぎゃー!!怖がりちびは勿論拒否したらしいけど、必ず持っていかなきゃらしくて、頑張ってうちまでプラスチックのコップに入った幼虫を持ってきました。ちび、すごい!頑張った!現場でなかなかコップに入れられずにいたら、男の子が「大丈夫?ぼくが入れてあげるよ♩」と親切にコップに入れてくれたみたい。優しいなぁ。。。私の幼い頃の同級生とは大違い…T^T

話はとんで、昨日は初めて学校の友達三人をうちに招待しました。一般の学校と違い、色んな地域から通うちびの学校は、放課後自由に子どものみで遊ばせられないし、それぞれ韓国の子どもは習い事で忙しいので遊ぶのが難しく、なかなか遊べずにいたけど。クラスのママの集まりの時に、あまり塾通いしていない子、ちびと仲良しな子、気の合いそうなママをこっそりリサーチして、やっとおうちに呼べました。バレエの時間までの2時間だけだけど、子ども達もみんなすごくいい子で可愛くてめっちゃ楽しそうで嬉しい❤️私もママ達とゆっくり話せて嬉しかった^ ^初めてだからとロールケーキ作ってみたけど失敗T^T
b0132630_11332247.jpg
初めてだからか、こんな豪華なお花を手土産に持ってきてくれた人も。
b0132630_11343528.jpg
韓国は住む場所、職業などのステイタス?で人を測る人も少なくないと聞いていたし、学校のママは多分うちよりずっとリッチな生活をしてるように見えるので、ザ庶民の家に住むうちに呼ぶのはどうかな?とも思ったけど、でも私が感じる中ではそんな高飛車な人はいなかったし、すごく気さくで親切!入学してからはなかなか知り合いできなかったけど、ママの顔合わせがあってからは、「우리반 엄마(私達のクラスのママ)」として色々気に留めてくれる。
ちびが一人で下校してる時は(まるちゃんのばすと時間が重なる曜日があって)、大丈夫?一人で帰していい?と電話くれたり、モイムの時に車で一緒にいこうと言ってくれたり、昨日も遊びにきたママ達じゃない人が、私が運転出来ないのを知っているから「虫かご買った?今、イーマートにいるから虫かごと土、買って行こうか?妹いるから大変でしょ?」と電話してくれたり。
なんだか久々に韓国人のウリ精神を感じた私。大邱の人は特に保守的で無愛想と言われているみたいだけど、ウリになった途端すごく親切。理由はどうであれ、ほんとにありがたいです。韓国に住んでいると店員の接客態度(半分くらいはいい人なんだけど)や、街中でうるさいおばさん達(おせっかいもたまにはいいんだけどさ)、唾を吐くおっさん、乱暴なバスの運転手とか、イラっとすることもあるんだけど、韓国ならではの人のあったかさを感じることも多々。母国から離れて暮らしている私には、それがとてもありがたい。
そんなありがたさをいつも忘れずに生活していこうと思うのでした^ ^(すぐ忘れるんだけどねっ。笑)

[PR]

by lilacyu723 | 2015-04-10 11:17 | about korea | Comments(2)  

お母さんとの四日間♪

今週金曜日にあった幼稚園の発表会を見るために、半ば強引に誘って、お母さんが韓国に水曜日から四泊で韓国に来てくれていました^o^観光やお買い物は全くしてないけど…私達の普段の生活を思う存分見てもらえました笑。
初日は空港から浦項の港市場まで行って蟹三昧。(疲れました^^;)
b0132630_21230531.jpg
木曜日は近くのホームプラスで行きつけ?のキッズカフェで遊び、フードコートのいつものビビンパと500wアイス(笑)
b0132630_21245245.jpg
夕方はちびのバレエレッスン見学。かなり頑張ってて感動しました^o^それから行きつけのカルグクス屋さん→お気に入りのカフェでまったり。
b0132630_21264749.jpg
b0132630_21281291.jpg
金曜日はちびの来年行く小学校の見学してからダラダラして。それから夕方からちびの発表会へ。
b0132630_21330281.jpg
ちびが今週風邪気味だったのでこじらせないかハラハラしましたが、無事見学できてよかったです。(これはまた詳しく記録したいと思います♪)発表会後は、よく行く焼肉屋さんでシプモ達と食事会。と言ってもガツガツ食べるのみですけどね。美味しかったです>_<
で、土曜日はこれまたよく私が話している絵本クラブのクリスマス会へ。寒い中、何故かパッピンス…笑
b0132630_21343688.jpg
b0132630_21351706.jpg
クリスマス会についても後日…書けるかな^^;
その後はクタクタになりながらも、うちの近くに戻って行きつけのピザ屋さんへ。
b0132630_21370092.jpg
b0132630_21373058.jpg
そして明日の朝空港に送って来ます。
何をしたわけでもないけど、生活にバリエーションがない私達なので、私達の毎日の生活のほぼ全てを見てもらえたと思います笑。わざわざ韓国まで来てもらって…って感じだけど、孫と娘の生活が覗けてよかったかな?ちびの発表会やクリスマス会も無事見られたしね♪

来週からもまた何かとバタバタ続きます。何かと食べることが多くて、ほんと、太るなぁ…やばいなぁ。

[PR]

by lilacyu723 | 2014-12-13 21:17 | about korea | Comments(0)  

よいチュソクをお過ごしください♪

ラクガキニッキのブログのために描いたものを載せて、
チュソクのご挨拶とさせていただきます♪
画像が小さくて文字が見えにくいけど・・・
b0132630_1125333.jpg

はじめてまるちゃんを連れて、韓国のイベントに参加です。
ちびこも今日はオリニチプで韓服を着てソンピョン作りして韓国文化を学び、
明日はハルモニハラボジのおうちで、食べ物の準備のやる気、満々です。

みなさんもよいチュソクをお過ごしくださいね!
[PR]

by lilacyu723 | 2012-09-28 11:03 | about korea | Comments(4)  

ちびと久々の市内デート♪

・・・久々・・・というか初めてかもしれません。市内で母娘きりでぶらぶらしたの。
テグの市内(中心街)は結構ごちゃごちゃしているうえに、ちびにとっては買い物は
つまらないものなので、市内でちびと歩くと疲れるだけで、買い物も大して出来ない
って印象だったので、避けてきたのかもしれません。
でも5月1日メーデーは韓国でも勤労者の日でオリニチプはお休みだったものの、
学校や会社は普通出勤の所が多く、幼稚園やオリニチプによっては普通登園の場所もある、
祝日でもない中途半端な日だったので(祝日にしちゃえばいいのにね)、たまには2人きりで
デートしてみるか~♪と思い、バスで市内へ。
テグに来て、まる1年以上経ち、ちびとバスでのおでかけは慣れたものです♪

お買い物・・・は、やっぱりひとりでするみたいにはゆっくり見れないけど、
それでも「これとこれどっちがいい~?」とか「次はここに行ってさ~あれ買ってさ~。」とか
話しながら、手をつないでぶらぶら出来たので、なんだかちびも女の子になったなあ~と
思ったのでした。(もちろん、ちょこちょこお菓子や飲み物で釣りながら、ですけど~。)
b0132630_22314379.jpg
ランチは家庭教師の生徒さんが以前に「パスタが美味しいうえに、店長さん(シェフ?)が格好良いんですよ~」と教えてもらって気になっていた「リトルイタリア」というお店へ。場所は・・・うんと、テグ百貨店の近くにあるBODYSHOPの通りの、一本目の小道を右に曲がってすぐです。

優しい木の色と、ギンガムチェックが基調の可愛らしくて、小物も可愛くて、私好み~♪の店内の雰囲気。ちびが入って、「なんかシルバニアファミリーのおうちみたいだね。」って言ってたことにびっくり。確かにちょっと似てる感じで・・・。


b0132630_2239408.jpg
そしてパスタも一種類しか食べてないからわかんないけど、とっても美味しかった~!!
付け合わせのパンも素朴で美味!かごもかわゆーい!テーブルに黄色いお花も真似したい♪
パスタ8000W~1万Wくらいで、食後のコーヒー(または緑茶)付き。
モイムで使われているようなお店と違って、付いてくるサラダや飲み物は色々無いし、
お店もこじんまりしてるので、赤ちゃん連れには窮屈だけど、お味は満足~!
珈琲も濃くておいしかったよ。
韓国のパスタも、なかなか美味しくなっているなあ~♪と感心。(上から目線)b0132630_2246895.jpg
そして肝心の(笑)店長ですが・・・・

私、あんまり芸能人にも興味ないし、例えば友達に「あの人カッコいいっ」て聞いても、「ふーん、そうかな?」って思っちゃうかなーり冷めたタイプなんだけど・・・・久々に、「うわ、めっちゃいいじゃん!」と思いました(爆)。年齢もそこそこ上で、ちゃらちゃらしてない落ち着いた大人の感じで~。韓国に来て、はじめてカッコいい人を見ました!!あはは~。お会計の時にちょっと話しかけてくれたのに・・・・ああ、この時ほど韓国語ができれば・・・と思ったことはありません。(←ばか。)
で、今日生徒さんとその話を年甲斐もなくきゃーきゃー話してたら、どうやらその店長さん、英語も堪能らしく。ま~、英語にしても韓国語にしても、会話が弾むことはなさそうですが(苦笑)。
リトルイタリア、また行きたいな~と思います♪
(あ、店長さんがかっこいいからじゃないよ?ほんとほんと・・・え、ほんと?笑)
b0132630_22514429.jpg

それから2・28公園でしばらく遊び・・・
でもやっぱり公園遊びは、ちびの友達がいないとイマイチ盛り上がらず。
今度はやっぱり友達と来よう~と思ったのでした。
いっぱい歩いたけど、楽しかったね~。また時々母娘デート、しようね♪
[PR]

by lilacyu723 | 2012-05-02 22:57 | about korea | Comments(0)  

もやもやの残る一泊入院・・・

無駄に(?)入院してきて睡眠不足で眠いんだけど、もやもやが残るので書いてすっきり
しちゃいます。長い上に愚痴や不満や自己嫌悪やそんなことばっかりの記事なので
スルーしちゃってください。もやもや解消と記録のため・・・・・・

4月1日(日)ここ一週間旦那も私も風邪気味だ。ちびも日中は元気だけど
        寝る時の咳がひどい。熱はなし。心配してシプモニが海産物をどっさり買って
        きてくれて、美味しいへムルタン(海鮮鍋)を作ってくれる。
        美味しいものを食べたからか、夜中久々にちびも咳を全くしない。
        だから私も安眠。

4月2日(月)

7時 ちびが起きてすぐ首の後ろが痛いと寝ながら大泣きしている。
    放っておけば治るだろうと8時半まで様子をみるが、少し動かすだけで異常に泣く。
    ネットで調べると風邪のウィルスが入りこみ髄膜炎になっているケースがあるという。
    昨夜咳を全くしなかったことが急に気になる。     
 
9時 新しいオリニチプで一緒になった同じ棟に住むC君のママにベビーカーを借りて
   チルゴクの総合病院に行くことに。
   C君のママ、太っててザ・アジュンマって感じの人だけど、うちに来るなり、私の身体を
   気遣ってくれて、全く動けないちびをベビーカーまで抱き抱えてくれて、タクシーを呼んで
   タクシーまですっごくてきぱき運んでくれた。ありがとうと何度も言うと、「何言ってるの~
   一緒に子育てしてるんだからお互い助け合わなくちゃ~」と嬉しい言葉。うるっ。
    
   旦那が教えてくれたサムソン病院に到着。でも40分くらいまった揚句、ここには小児科
   がないと判明。小児科の有無くらい調べて教えろと、旦那に軽くいらつく。
 
10時 お隣のカトリック病院到着。総合病院はどこも混んでいるよね・・・小児科2時間待って、
     念のため髄膜炎の検査もする?ってなったけど、ここには検査機関が揃ってないから
     大学病院に行かなくちゃいけないとのこと。
     検査できるように総合病院に来たのにな・・・でもまあいいや。
     市内にあるキョンブク大学病院へタクシーで行くことに。
     ちびは鼻水も垂れ流し状態で、飴もジュースもいらないというからほんと心配。
     おしっこもあさから一度も行ってない。行きたくないと頑固。
     旦那が私ひとりだけでは心配だからと、シアボジも大学病院に行くように連絡してく
     れる。  ・・・・まあここまではよかったんだけど。。。。

12時 キョンブク大学病院到着。到着するや否や、私の携帯で待ち合わせ場所を決めて
     いたタクシーの運ちゃんとアボニムが「言葉づかいが悪い」とかなんとかで大喧嘩。
     結局「お互い言葉には気をつけようや」と仲直り。
     ちびが痛いんんだからおっさんの喧嘩なんてどうでもいい。とイラつく。

13時 アボニムの早とちりであちこち動く羽目になるけど、最終的に救急の小児科へ。
     受付の人に聞かれることに私が答えていると、アボニムが後ろで「いや~多分
     寝違えたんだろう」「昨日貝類を少し食べたからそれが原因か?」とそればかり
     でっかい声で何十回も繰り返している・・・・本当に申し訳ないけどちょっと静かに
     しててほしい・・・受付の人も「まあ、寝違えたんでしょうね~」なんて言ってるから、
     そんなんじゃこの紹介状かいてもらった意味ないやん!と慌てて旦那に電話して
     もらって、検査してもらうことに・・・・はあ。疲れる。

14時 尿検査・レントゲン・血液検査実施。
    血液検査の際、男の医師(看護師?)がちびの腕に注射刺す1センチ手前で携帯
    が鳴り、泣きわめくちびを前に針をとめて通話しやがる。むかつく。
    しかも右手失敗して、左手に刺して、なんかぐりぐりやってるのに、
    血液が出てこないなと思っていたら失敗してたらしい。
    針刺しながらぐりぐりやっても血液摂れないって・・・・   
    おばさん看護師に代わってやっと血液摂れる。
    ちなみに看護師&医師3人も周りにいるのにみんな軽くぼーっとしてる。
 
     アボニムが結果が出るのは1時間くらいだと言うので
     (医者となにやら喋ってたのでちゃんと聞いてるもんだと思ってた)
     ごはんを食べに行く。カルグクス、うまい。ちびも初めてちょっと食べた。

15時 結果を聞きに行くと、結果はまだまだあと2時間かかるという。
    1時間というのはアボニムの 推測だったらしい。アボニムは結果が出るまで
    一緒にいてくれるというが、ほんとにもー疲れるので、かなり頼んで会社に帰って
    もらった。(良い人なんだけど・・・・・ごめんね、こんなこと書いて・・・アボニム・・・・)
    1時間後にまた来てくれると言うが、旦那を通して固く断ってもらいました。
    ごめんなさい・・・・だって・・・・疲れるんだもん。

17時 薬も飲んでないのにちびは一日中無口で、うとうとしていてやっぱり様子が変。
     検査結果は異常なし。
     髄膜炎っぽい症状もないし髄膜炎の検査はしなくても良さそうとのこと。
     (つーか髄膜炎の検査してたんじゃないんかい?って思った。)
     でもちびの首に触るとちびが超痛がるので、一旦はもううちに帰って・・・って
     話だったけど、やっぱり他の科の先生に診てもらおうということにいつのまにやら
     なっていて・・・。

     すっごい果ての科に連れていかれるも、そこには目的の先生は不在とのこと。
     またいっぱい歩かされて、神経内科?リハビリテーション科?の先生の診察
     を受けろと。そこでその先生に、また一から説明しなくちゃいけない。
     「どうしてこの科に来たの?」と聞かれ、
     「しらねーよ、こっちで見てもらえと言われたからただ来たんじゃい」と疲れて
     半ギレの私。
     結局その先生が救急小児科の先生を呼び、やっぱりリハビリ科の検査の前に、
     髄膜炎の検査をしましょうと。つーか、そこに連れていく前に、話し合って決めとけ。
     
18時 痛いので麻酔をして背中からお水をとって(?)検査するとのこと。
    さっき血液採取失敗した男の医師も一緒にやるみたい。
    私は外で待たなくちゃいけなくてちびの泣き声ばかりが聞こえてくる。
    麻酔が効いたのか静かになって、でももしかしてまたさっきみたいに
    失敗してたら・・・・とすごく不安なのと、言葉が通じないことや、
    韓国の医療機関の体制や計画性のなさへの苛立ちや・・・
    色々押し寄せてきて泣けてくる。。。。。。。。
  
19時 旦那とアボニム到着。髄膜炎の検査したら6時間横になっていなくちゃいけなくて、
    入院を余儀なくされる。麻酔が効いてて眠っているちびをみて、心がつぶされそう。
    少しずつちび、目を開く。腕も内出血してて、また点滴を打ってるちび。
    痛々しい身体で、ぼーっとしながら「なんでちび達ここにいるの?なっちゃんが
    産まれるの・・・・?」とたどたどしく言うちびに、またまた涙。ごめんね・・・・・・
    ママが全然言葉が上手く話せなくてごめん・・・全然助けられなくてごめん・・・
     
21時 抗生剤のおかげか無口だったちびが急に元気になっておしゃべり娘に。 
    やっとほっとする。シオモニが仕事を終えて駆けつけてくれる。
    オモニムの顔をみるとほっとする。
    アボニムも良い人だけど、やっぱりオモニムがいなくちゃだめだ。と実感。
    オモニムがいないと韓国で私たち、生活できない。

    明日何故か超音波の検査をするとかで、でもその検査は15時~しかできない
    とのことで(なんで?大学病院のくせに!?)、
    それまで入院(病室が空いてないので、救急病棟の仮ベッドで)することに。
     
                        ※

 4月3日(火) 
7時 髄膜炎の検査は異常なしとのこと。
    というわけで今日は15時からしかできないという超音波検査待ちのためだけに、
    待機してなきゃいけない。ちびの首の痛みも殆どなくなった。歩けるようになった。
    普通におしゃべりもしている。
    つーかもう帰りたい。

10時 当然もう今日帰れると思ったのに、医師はチルゴクにあるキョンブク大学病院で
     病室が空いたから、そこで念のため2、3日入院することを結構強く勧めてくる。
     別に検査結果に異常ないのに?てかその医者、大してちびの首も触ってないのに
     歩けるけどまだ痛みがありそうだからと言う。看護師も点滴したきりで、殆どチェック
     にもこない。熱だけはかってる。熱はねーよ。
     
12時 寝てると点滴の腕が痛いと泣くので、時々散歩しながら過ごす。
     オモニムがお昼ご飯をもってきてくれる。ちび、食欲あり。口も達者。

14時 点滴の腕が痛いとまだ言うので看護師にようやく話すと、どちみち検査が終わったら
     この病院は出るからその時に、と言われる。

15時 超音波検査。そこの先生が「事故でも打ったわけでもないのになんで超音波が必要
     なのかな~」なんて喋ってる。なんじゃそれ。

15時30分 検査が終わって点滴の針を抜いてもらったら、ちびの手から肘が、めっちゃくちゃ
    かちこちに腫れている。点滴の液が落ちるのがやたらゆっくりだなとは思っていたけど、
    こどもだからこんなものかと思っていたけど、血液に入ってなかったらしい。
    よくあることらしいけど、昨日の夜から同じスピードだったのに、入る量とか全然確認
    していなかったわけ????看護師、あれだけ沢山いたのに、なにを確認してたの?
    ていうかでも、私もちびが痛いと泣いていたのに、腕もちゃんと見ずに我慢させてて、
    本当に自己嫌悪・・・・・・・・・
    ちょうどアボニムが来てくれてて、ちびの腕をみて激怒。私も自分のことは棚に上げて
    激怒。旦那にも電話して、旦那も医師に電話で激怒。
    旦那に訴訟するとかまで言われたらしくて(あは・・・)急に医師も看護師もちびの腕を
    めちゃくちゃいたわってくれる。その労り、はじめからくれればいいのに。

17時 超音波の結果は出てないが、まあ、結果が出なくても退院していいとのこと。
    つーか超音波の検査は何のためだったの?検査結果は電話で・・・ということ  
    だったけど、いまだに結果はこないし・・・。2日目の滞在はちびの腕を腫れさせて
    しまうだけに存在したように思えてならない。

    
 今回すごく曖昧な症状だったし、あちこちまわされ続けたように感じたのは、
病院側の体制だけに問題があったわけじゃなくて、私がうまく理解できなかったからという
ことや、(肝心の携帯の充電も切れそうで旦那にも電話出来なかった)アボニムの早とちり
や(笑)、その他色々な要素があったからかもしれない。
でも、全体的に、テグで1,2番目の大学病院で、立派な造りで、人員もかなり多いのに
看護師や医師の働きっぷりに無駄が多すぎる。大きな医療事故がなかったからよかったけど、
食堂や市場をやってるんじゃないんだから、もっと、 医療に携わる人の質を高めてほしい。
韓国特有の、見た目を重視するんじゃなくて。
 
ちびが基本的には健康だからよかったけど、もし病院通いが必要な子だったりしたら
なんか安心して、韓国で診てもらえない。こういうことは日本の医療でもあるのかもしれない
けど。。。。。
しかも入院費も高い。日本では子どもが入院した時も、1日300円とかだったのに。
(自治体によるだろうけど。)

ああ。。。。もう病院に行きたくない。
いつも通ってる小児科や産婦人科はいいとして。
でもそういうわけにもいなかいもんね、子どもを育ててたら、またきっと
大きな病院に世話にならなくちゃいけない時が来るのかもしれないもんね・・・・やだな・・・

 ・・・・・・と、カカオでみなさんに無駄に心配をかけ、
 めちゃ長い愚痴を書き、すみませんでした。げっ、もう12時だ。寝なくちゃ。
 
 最近我が家に良いことがあんまりない。
 だから悪い運を取り払うべく窓や玄関掃除とかしてみたけど、
 でもやっぱり愚痴ばかりのところには幸せはやってこないのかも。
 だから、明日からは気持ちを切り替えて、家族で笑って過ごしたい。  
 みんなが健康でいられることに、感謝して、春を迎えたい。(てかもう春やん)
 ほんとにほんとに、そう思う。
   
                     
[PR]

by lilacyu723 | 2012-04-03 23:18 | about korea | Comments(10)  

チェサ(祭祀)の風景

昨日はハラボジのチェサでした。家族きりのささやかなチェサ。
当日はシオモニの仕事が遅番だったから朝の時間しか準備する時間がなかったらしく
料理の準備はお言葉に甘えてシオモニにお任せしてしまいましたが・・・
夕方にかけつけて、チェサのお供え物を飾る準備だけ、手伝わせてもらいます♪
ほんとはこのチヂミ(?)みたいなものをせっせと作るのがいつもの私の役目ですが。
こうやって女の人が集まってわいわい準備します。
韓国人の嫁たちはミョンジョルは勿論、シデク(旦那の実家)に行くこと自体も嫌いな人も
多いらしいけど・・・うちはシプモニが良い人なのと、あんまり重労働もないので、
こうやって準備する時間も、結構楽しくやっています。(ま、今のところは、ですが・・・)
b0132630_9325754.jpg

ちびも今じゃ、立派に(?)手伝っています~♪お供え物を運ぶのも頑張ってました。
b0132630_9334339.jpg

楽しく準備できるのも、愛され者のちびこがいるからかもしれません。

チェサというものは本来は0時を過ぎてから行われるということですが、
うちではみな仕事していることもあり、大抵22時頃始めます。
チャレを何度もするので、韓国式のふかぶかとするお辞儀?を何度もして
さすがにお腹がきつくなってきたので、最後は私は遠慮させてもらい・・・
ちびこさんはこのお辞儀もふかぶか~と、何度もきちんとやっておりました。
私もちびも、本気でやってるというよりは、ぷぷぷ、ってちょっと遊び感覚(おい)。
b0132630_9382755.jpg

チェサが終わると、お供え物をみんなで囲んで食べます。
軽く片付けをして、うちに着いたのは1時近く・・・。うう~眠い・・・
今日はちびもさすがに起きれず、バスの迎えの時間は8時50分なのに、
8時半に起きて、パンを片手にバス乗り場まで行ってしまいました(汗)。
私も遅くにいっぱいごはん食べて胃がもたれてるし、旦那も超疲労顔・・・。
チェサ、いいんだけど、平日の場合はもうちょっと早い時間にやって、
早めに切り上げられるといいなあ・・・と思います。
あ~眠い。ちょっと午前寝、しようかな・・・・

                          ※

昨日は制服での登園の日でした。(月・水・金は制服の日らしいけど、こんな服じゃ、
元気いっぱい遊べないんじゃ・・・?と思っている私です。)
あんまり服にこだわりもなく、ピンクやお姫様系キャラにも全然固執してないちびですが、
やっぱり女の子。スカートを広げてお姫様みたいにポーズ取ってました。
b0132630_9455653.jpgb0132630_9461013.jpg














真新しい制服を着た友達が並んでいると、なんか春だな~♪と思います。
オリニチプ登園3日めが過ぎ、韓国ライフにどっぷりのちびと私。
ちびは既にひとりごとがほぼ韓国語になっていました・・・。環境の力ってすごいな。
[PR]

by lilacyu723 | 2012-03-08 09:48 | about korea | Comments(2)  

嬉しもどかし新生活☆

ちびがころっと寝たので、着々と更新中~

今日からちびちゃん、新しいオリニチプに登園していきました。
以前のオリニチプは敷地内にあったので早く起きた日は早めに、
遅く起きた日は遅めに登園、なんてのんきにできたけど、
今回はバス登園のため、春休み中ねぼすけだった母子も頑張って
早起きしました~。
今日は仲良しで一緒のクラスになったYちゃんがお休みで(寝坊のため・・・)
そのほかは知らない子ばかりだし、先生も若くて第一印象がちょっと頼りなさげ・・・
と、心配だったのだけど(韓国年齢5歳クラスからは、ひとりの先生が15人まで
受け持てるそうなの。ちょっと不安だよね~)、帰ってきたら、ちび、ニコニコ顔。
今週は適応期間のため、1時までなんだけど、聞くとすごく楽しかったみたい。
新しい友達も可愛い子が多くて、(相変わらず男子の話はあまりしない・笑)
先生もほんっとーにかわいくて、ちびにいっぱい笑ってくれたらしい。

・・・そういうわけで、新しいオリニチプでも楽しくやっていけそうです。(まだ初日だろ)

ていうか、最近よく思うけど、なんでちびのいうことはいつもこう、肯定的なのか?
あの子嫌いとか、●●ちゃんだけと遊ぶ、とかそういうこと、全然いわなくて、
私や旦那が「ちびがいちばんよく出来てたね~♪(親ばか)」なんて言っても
「みんな上手なんだよ!ちびだけじゃないよ!」とか言うし、
「誰が一番好きなの?」とか聞いても、「●●組の子はみーんな好きなのよ。」と
いっつも変わらず言うちびさん。本当のところが分かりにくいといえばそうですが、
なんというか平和主義で、穏やかで社交的。
(あ、すいません、これ、多分親の欲目で見ちゃってるよね・笑)
こういう我が子の性格をここ一年垣間見て、つくづく、
「私じゃなくて、旦那に似てるな~。」と思うのでした。とほほ。
お腹にいるなっちゃんも、どうか旦那の性格に似てほしいものです。
いよいよ明日1カ月ぶりの検診だ~♪なっちゃんの性別分かるか?うきうき♪

と、今週はオリニチプが1時までで中途半端なので、
午前中はパン作りに当てよう♪と張り切っています。
b0132630_20463362.jpg今日はハードブレッドに挑戦☆

・・・・が、ラップをかけて発酵した際にラップがひっつき、生地がべたべたのうえ、切れの悪い我が家のナイフでク―プを入れたからちょうぶさいく・・・・(汗)。そして、超ハードすぎるパンになってしまいました(涙)。焼きすぎたのか?ハードブレッド4本できるレシピだったけど、細めの4本より太めの2本にした方が、
まだここまでカチコチにならなかった気がするなあ。今度はそうしてみよう。
ソフトなパンが好きな旦那にはウケが悪いだろうけど、
私としては食べ続けると顎が痛くなるくらいで(笑)、なかなか美味しいんだけどね。
これを、セミハードなパンにするにはどうしたらいいんでしょう?
b0132630_20511311.jpgb0132630_20512979.jpg










固いので、せめて美味しいクリームチーズ(くるみとはちみつ入り)を添えて・・・・。
パン修行、まだまだ続きます。。。?

                            ※

それから冬期はお休みしていたバレエも再開しました♪
トンア百貨店の文化センターでやっていて、ちびもバレエしたいと言っているし
再開したいけど、ちょっと遠くてどうしようかな、と思っていた矢先、
夏・秋にちょこちょこ公園で顔を合わせていたママさんがホームプラスの
平日コースの存在を教えてくれて、しかも車で送ってくれると言ってくれたのです~♪
このママさん、韓国に来てから私が初めて自分から携帯番号を聞いた方でして。
韓国に来てから会った韓国ママの中で、もーダントツに可愛くて、
洋服もちょい個性派ゆるファッションみたいな感じで、ベリーショートも可愛いの。
別に顔やスタイルで友達選んでるわけじゃないけど、すごく社交的で親切で可愛いし、
ママの年も、子どもの年も同じで、この人と友達になりたい♪と初めて自分から
「番号交換しよう~」と声をかけたのでした。韓国人に関してはいつも受け身の私。
でもオリニチプが違うとなかなか遊ぶ機会もなく・・・・。
今回久々に再会できて、一緒にバレエに行けて、嬉しい私なのでした♪(私がかよ)
その時一緒に公園にいたYちゃんママも一緒に、3人で仲良く通うこととなりました。
b0132630_20594364.jpg
ホームプラスの文化センターはのぞき穴がないので、練習風景見れないのが残念ですが・・・。
前は1時間ひとりでぼんやりしていたけど、今回はママさん達とわいわい楽しい時間。


・・・が、しかし・・・・


日本帰省も長く、帰省後は結構こもっていたし、春休み中は毎日のように日本人のお友達と遊んでいた私。不自由なく過ごしていたから忘れていたけど、集団で話すと特に韓国語の下手くそさを痛感・・・・。
久しぶりに韓国語の中に身を置き、もともと韓国人が3人揃うと全然話についていけないので、ほんとにみんな良い人なんだけど、みんなで話す時は、ぼけーっとしちゃってました。ああ。
ちびも今、日本語の脳みそなので、韓国語ではみんなよりずっと言葉少なめ。
日本語では、私も、ちびも、結構喋る方なので、もどかしいです。。。
もっと楽しいこと言って、盛り上がりたい。のですが。
二月はアルバイトも始まり、適応期間と言い聞かせて(言い訳して)、
さぼっていた韓国語の学校・・・。ストレスフリーな妊娠生活!と思って、日本語の本ばっか
読んだりしていたけど、やっぱり日々の努力なしには、
普段の韓国人コミュニティとの交流も前に進まなそうです・・・。
でもやっぱり無理はしたくないんだけど・・・・葛藤。
ああ・・・・でもやっぱり勉強しよう。
試験云々じゃなくて、喋りたいことが、せめて、言葉になるように。

そんな新生活の始まりです。
[PR]

by lilacyu723 | 2012-03-05 21:07 | about korea | Comments(5)  

長い春休みの思い出①

春休みに入って金・土と39度近く熱のあったちびさん。
日曜日のS子さんの送別会はひとりで行くしかないな~と思っていたら
土曜の夜から急にけろっと平熱(解熱剤の使用なし)。
でも病み上がりだからとりあえず旦那とちびは後から顔出す程度にすることに。
いつもながら美味しい料理の数々@ペニンシュラコーヒー♪
美味しい料理とスイーツに舌鼓を打ちながら、みんなでわいわい。
b0132630_1232011.jpg
b0132630_1233527.jpg











薔薇のアートが可愛いカフェモカ♪

ちびも15時頃加わって、いつものメンツ(?)でモヨってます☆
b0132630_1255170.jpg
b0132630_1261530.jpg
子ども達もいっぱいだから、にぎやかな会だったけれど、やっぱりしだいにしんみり・・・・。
在韓歴7年のS子さん、私がテグに来て間もない頃からいつも親切にしてくれて、
仲良くしていただきました。つわりの頃も夕食を作ってくれたりして・・・。
まだ日本人が少なかった頃からテグに住み、私なんかには想像もつかないくらい
大変なことも多かったと思うけど、こうやってみんなに囲まれているS子さん一家を
見ているとこれからもきっと幸せな生活を築かれるのだろうな~と思います。
ここにいるみんな、日韓を行き来する人達ばかりだから、これからもずっと繋がって
居られることが嬉しい♪S子さんの日本での生活を応援しつつ、これからもよろしく
お願いしまーす!!!!

それからこの日誕生日(に近い)の、Aちゃんともっきーさん、U君を
サプライズケーキでお祝い♪おめでとう~♪♪
b0132630_12123083.jpg

色々準備してくれたまっこさん達、ほんとにありがと~☆
子ども達もこれからもお友達だよん~♪終始ハイテンションの子ども達・・・
b0132630_12134951.jpg

顔出すだけはずだったちび。この後夕方までまったりして、
みんなで夕食を食べに行き。旦那たちは酒を飲み始め・・・・
子ども達は遊び場付きのお店だったから、遅くまで汗かきながら遊びまくり。
結局この日はうちに着いたのは22時でした。あは~

                       ※

翌日。ちびはすっかり元気になったけど、私が風邪でダウン・・・・
あ~もう、こういう時に春休みだと朝から晩までちびといるからきついわ。
でもこの日はバイトの日だったから、ちびをその間見てくれるためにシオモニが
はるばる来てくれて・・・夕食まで作って帰ってくれました。ほんと助かります・・・・。

                      ※                   

で、火曜日は楽しみにしていた糸音さんとのモイム@市内のレストランにて。
糸音さんとはブログでお知り合いになったのですが、想像していた通りの素敵な方で♪
他にも色んな人ともいっぱいおしゃべりできて、とーっても楽しく貴重な時間でした。
最後はちびがふざけ虫に変身して、ちょっと(?)疲れましたが・・・ふ~。
そのあとはグミから来てくれたアヤさん&Mちゃんがうちに遊びに来てくれて。
このふたり、月齢は全然違うんだけど、なぜかすごく仲良しです。
も~あっちにちょろちょろ、こっちにちょろちょろ。写真もぶれぶれです。
Mちゃんの動きの早さがちびの1歳の頃にそっくりで、笑っちゃう。
b0132630_12243113.jpgb0132630_12244518.jpg









つーか何故かうちの子、下着姿に・・・(汗)この日はレストランでも脱ぎ魔になって
たし、オヤジじゃないんだからやめてくれよ~、まったく。
ともあれ子ども達が2人で遊んでてくれるからゆっくりママ達はおしゃべりできました♪
夕食も一緒に食べて、ちびも私も楽しい一日でした☆

・・・それにしても金曜日から毎日ずっとちびと一緒にいる私は、ちょっと
ぐったりしています。その上今日から旦那が日本出張・・・やめてくれ~!!
あと一週間。長い春休みになりそうです。。。。

謝るよりも感謝の言葉を。
[PR]

by lilacyu723 | 2012-02-29 12:24 | about korea | Comments(4)