カテゴリ:journey in japan( 32 )

 

夏休み2週目~長野旅②

翌朝も良い天気~♪♪
午前中は周辺をお散歩したり、畑のスイカやトウモロコシなどを獲ったり♪
でもちびは野菜に虫がいて、獲れなかった上に、蚊にさされて泣いておった(苦笑)。
ていうかファームステイと思っていたけど、私たちの滞在期間中は、
奥さんも外でのお仕事を休んでくれていて、今日は善光寺に連れて行ってくれるとのこと。
がっつり畑仕事かもと思って、一応汚れても良い格好しか持ってこんかった・・・(笑)
この日は、同じくボラ留学時代のお友達Rちゃんも合流して、みなで善光寺周辺へ♪
長野でも山を下ると、普通に暑かったけど・・・・

日本の古い街並み的な観光地を歩くの、超~~久々だったので、
ちょっと歩いているだけで、すっごくうきうき!!
ちびはボランティアのお姉さんにべったりでいてくれるし、
自由にお土産やさんに入ったりできる解放感!(笑)本当に久々すぎ。うれし~。
b0132630_2236693.jpg
ランチはフジヤホテルのランチを予約していてくれました。
超~素敵な空間で、ランチもサラダ・スープ・パン・珈琲込なのに、
1000円からというリーズナブルさ。味も勿論◎!
でもちゃんと紳士・淑女として扱われている感じが・・・すごい嬉しかった。あはは。
b0132630_22383523.jpg
b0132630_22384510.jpg

善光寺散策の後、カフェにも行ったんだけど、
日本の丁寧に淹れてくれる珈琲って旨い・・・としみじみ思いました。
韓国のアメリカーノにだまされていたような気がする!ていうかパリバケットに!(笑)

善光寺にて。
b0132630_2241510.jpg
b0132630_22412222.jpg
b0132630_22414262.jpg
b0132630_2242373.jpg
善光寺散策の後は、おうちでまーったりしたり、夕焼けの山を散歩したり♪
ゆっくりと流れる時間に身を任せられる至福の時間。。。。















b0132630_22433415.jpg
b0132630_22434242.jpg

そして近くの温泉にもちびも一緒に行ってきました♪ふ~癒されるねェ。

                         ※

3日目は、甥っ子君のリクエストもあり、長野市立博物館へ。
長野の博物館はこの広大な景色も含めて、ミュージアム♪素敵だよねえ。
b0132630_2247047.jpg

b0132630_2247184.jpg
この敷地で軽食を食べたり、蛙や虫を探したり・・・かなーり時間を過ごしました。
博物館もちびだけだったらまだ退屈だったかもしれないけど、
小6の子と色々話すのも楽しく、ちびも一生懸命お兄さんの知識についていこうという
姿勢がみられました。あは・・・1歳の息子君はちょろちょろ気ままに遊んでました♪
その後プラネタリウムへ。これまた超~久々だったけど、意外にも楽しかった!!
そして意外にも、ちびが「すごーい、きれいー!かわいい~!」とはしゃいでました。
田舎の博物館やプラネタリウムは、人が少なくて快適だしね~♪(笑)

初日虫に刺されて泣いてたちびも、最終日には畑で野菜をもぎることができました♪
b0132630_22505755.jpg
b0132630_22511064.jpg

この日の夜はお別れ会も兼ねて、お庭でスイカ食べながら花火大会♪
相変わらず山の夜は静かで、香りが癒しそのもので・・・・
この空気感、名残惜しくなるなあ~と思ったのでありました。。。。

                           ※

b0132630_22524843.jpg
b0132630_2253218.jpg

今回の長野ステイで、私は勿論すっごく満喫できたし、
いつも私とばかり過ごしているちびにとっても、異世代・異文化の人と沢山触れ合うことが
できて、かなり良い経験だったんじゃないかな。
子ども達も、大きい子が小さい子の面倒を見て・・・と自然にできていてすごいなあと
思いました。小学生のお兄さんは大変だったかもしれないけどね。
ちなみに甥っ子くんは、掃除機のかけ方とかも習っていました(笑)
いつでも来ていいよと言ってくれているし・・・また図々しくお邪魔しようかな(笑)
今度はまるちゃんも連れて~♪ふふふ・・・

ていうか新幹線を上野で降りたら、異常な暑さにめまいが・・・・・・・・
日本列島、この週くらいから37度以上の暑さになっていたみたいですね。。。。。。
暑さ+人混みで、頭痛と吐き気で、スタバで休憩。
b0132630_2257844.jpg
でも茨城の田舎に近づくと、徐々に元気に。
あ~私、根っからの田舎者だわ、と再認識。
ていうかこの暑さで、都会は厳しいですよねえ・・・・

そんな私たち、翌日は私は友達とモイム(今度はまるちゃんを連れてね♪)、
ちびはじじに、近くのプールに連れて行ってもらい、おおはしゃぎ。。。
なかなかタフな私たちなのでありました♪


・・・・あ~、まるちゃんがぐっすり寝てるからとパソコン使いすぎた。疲れた~おやすみなさい♪
ていうか書いてたら、また長野の空気を吸いたくなってきちゃったなあ・・・・
[PR]

by lilacyu723 | 2013-08-19 23:01 | journey in japan | Comments(6)  

夏休み2週目~長野ファームステイの旅

2週目は今回の帰省の大きなイベントの長野ファームステイの旅♪
ファームステイとは勝手に私がそういうのが好きだから言ってるだけだけど(笑)。
10年前にボランティア留学の時に知り合った方が、イギリス人と結婚し、
イギリス田舎生活7年を経て、長野の田舎の古民家で、トトロの家っぽいうちに住んで
畑をやってるよ~という話を聞いたので、ぜひぜひちびを連れていきたい!!と思い・・・
連絡も1年に1,2回くらいの間柄にも関わらず、図々しく3泊もお邪魔することに。
めでたくまるちゃんの断乳も成功したので・・・また留守番のまるちゃん・・・・
まるちゃんはあまり人に預けず、育ててきたこともあり、結構心が痛みましたが
ちび姉ちゃんも0歳児で9日間も留守番したし(ひどいですよね)、
保育園でも頑張ってきたし、まるちゃんにも試練を与えねば(勝手な親の都合・笑)!と、決行。

10数年ぶりの新幹線~♪ちびにとっては初めての新幹線♪
「あさま」に乗りました~。東京駅で駅弁も買って♪自由席でどきどきしながら並んで♪
ちびと2人旅・・・めっちゃ快適~♪まるちゃんがいないのはちょっと切ないけど、
物事がなにかとさくさくっと進むのよね・・・(笑)
b0132630_2295217.jpg

b0132630_2210679.jpg

1時間半ほどで長野到着!はや~い♪それから車で山の方へ進んで行って・・・
b0132630_22125657.jpg
もともとは古ーい民家だったとのことだけど、
家づくりが趣味の旦那さんがかなり大幅に改造してて、
イギリスの田舎の家と、日本の民家の感じがうまーい感じでマッチしてて、
ほんっとーに素敵で心地の良いうちでした!!!!
私たちの部屋はここ~♪
b0132630_2215961.jpg
b0132630_22153547.jpg
b0132630_22155288.jpg
旦那さんとは10年ぶりの再会だけど久々の感じがしなかった。
私たちの他にボランティアの学生さんが一人ステイしていたのと、奥さんの甥の小6の子が
泊まりに来ていたので、ちびも着いてすぐに私から離れて外に飛び出していきました。。。
b0132630_22161531.jpg
夜は畑で獲れた野菜などを使ってみんなでわいわいと料理し、
そのあとは暖炉のある部屋で団らん・・・(暖炉は夏だからもちろん付けてないけどね)
b0132630_2218059.jpg
b0132630_22182751.jpg
なーんか人を招くのが好きな家族みたいで、だからなのか、
奥さんの方と会ったのも5年ぶりだし、年齢も10歳も年上なのに、
すごーく空気が心地よいんだよね。まるで他人のうちにいるようじゃないというか・・・
外は、私の大好きな高原の香り・・・・超~癒される・・・・
ちびは英語の絵本を読んでもらって、ちょっと緊張してたけど、
日本語の話せるボラのお姉ちゃんと、小学生のお兄さんにはすぐに懐いてて、
とっても楽しそうにしていました♪♪

イギリスにまた住みたいとは全然思っていなかったのに、
イギリスカントリーサイド風のインテリアとかを見ていたら、またすっごく行きたくなって
しまった・・・!ていうか真似しておうちを作りたい(笑)と、すぐ流される人・・・・

長いので続きはまた後日・・・・
[PR]

by lilacyu723 | 2013-08-19 22:26 | journey in japan | Comments(0)  

新年のご挨拶&年末家族旅行@伊東

あけましておめでとうございます。
皆さまはどんなお正月をお過ごしですか?
私たちはいつもどーりおうちでごろごろ過ごしております・・・・。
そんな私たち家族を、今年も一年よろしくお願いいたします♪

そして新年早々なんですが、正月あけて、
なんか今年はイマイチな予感がした私・・・。
本当は朝イチでレミゼラブルの映画を観る予定だったのを変更して、
ちゃんといつも通りに、初詣に行ってきました。
知らなかったのだけれど、今年は厄年だったんですね~、私。
おみくじにも控えめな行動を、と書かれていたので、
今年一年、調子に乗らず(笑)、ということを肝に銘じて過ごそうと思います。
で、そのあと念願のレミゼラブルの映画も夜、旦那と観に行けました♪♪
レミゼラブルはイギリスで3回も観ちゃった大好きな演目。
ミュージカルのことはよくわからないけど、大好きな歌がいっぱいのレミゼラブルを
字幕ありで観られたことは嬉しい限り!今年のお正月は充実してるな~♪

                         ※

年末30日~大晦日は家族総出で伊東温泉へ。
10月に出産して里帰り中の兄のお嫁ちゃんと娘ちゃん達は参加できなかったものの、
まるちゃん&妹のべびちゃんも加わり、にぎやかな旅となりました。
あ、あと旦那も韓国から久々に日本の家族に加われました!
と、言っても30日は大雨&めっちゃ渋滞に巻き込まれてほぼ、
車の中で過ごしたんだけどね~・・・・・帰省ラッシュってすごいんだね・・・・
久々に本格的な渋滞ってものを見たかも・・・・・・。
9時間近くのドライブ・・・大変だったけど(私は運転してないけどね)、
普段あまり話せない兄と色々話せて、よかったような気がします。
意外とポジティブシンキングな兄に救われ(←知らなかった・笑)、
それからちびも前日からきょーたんきょーたん、とパパそっちのけでべったりでした(笑)

以下写真ばかりばーっと。
b0132630_1137280.jpg
従兄同士でころころと遊ぶ。
b0132630_11372337.jpg
b0132630_11374157.jpg
b0132630_113828.jpg
ちびは最近ウィンクポーズがお気に入り・・・(笑)b0132630_11382892.jpgb0132630_11384517.jpg















翌日は快晴!!海を眺めながらのドライブはやっぱ気持ちいい~!!
伊豆旅行はやっぱりこの車窓がなくっちゃね!
マリンタウン(道の駅)をふらふらしたり、美味しいランチ食べたり、
特になにをしたわけでもないけど、楽しい一泊旅行でした。
来年は兄のとこの家族もみんな参加できるといいな~♪
子ども5人(みんな女の子・笑)でわいわい賑やかだろうねえ。
今年も家族みんなが健康でいられますように~♪
b0132630_11435318.jpg
妹とパチリ。
b0132630_1144850.jpg
b0132630_11442841.jpgb0132630_11444673.jpg
[PR]

by lilacyu723 | 2013-01-04 11:52 | journey in japan | Comments(6)  

おんなたび in YOKOHAMA

出来ることなら毎年恒例にしたい女プチ旅・第二段は、
妹の新居が近くにある横浜に決定☆参加者は母・妹・ちび・私。
茨城のうちから何本も電車に乗り継いで、妹の新居へ遊びに行き・・・。
それから横浜定番コース。赤レンガ倉庫へ♪ 隣のスケートリンクを見学したりして。
b0132630_1675086.jpg
ランチは赤レンガ倉庫内のフードコート。ヨコハマハヤシライスなり♪
b0132630_1684240.jpg
妹が計画してくれたカップヌードル工場(?)でのカップヌードル作りは、
時間が終わってて残念ながらできなかったけど、コスモタウンの観覧車も乗れたし、
プリクラも撮れたし♪(最近のプリクラって、目が1.5倍くらいに修正されてて
気持ち悪いくらいです・・・でも目の小さいちびにはちょうどよかったけど・苦笑)
b0132630_1611615.jpg

日も暮れてきたので、お昼寝のために桜木町駅近くのホテルへ、夕暮れの汽車道をとおって。
b0132630_1612246.jpg

夜は妹の旦那さんも合流して、ランドマークタワーの展望台で夜景をみて。
b0132630_161621100.jpgb0132630_16163643.jpg









コレットマーレのスペイン料理屋さんで夕食の後は、桜木町駅前のアメリカンな
パイのカフェでお茶。ここ、すっごく甘そうなパイなのに、美味しかったわ~。
この時すでに23時近かったのに、ちびはチョコバナナパイをぺろり・・・あ~
歯磨きちゃんとしなくちゃ~(汗)
ホテルでも元気なちび子さん。大好きなももっちと一緒で、終日大はしゃぎ。
b0132630_16174012.jpg
そしてカメラチェックで女子力アップ?
b0132630_16181123.jpg


                          ※

翌日は朝食ビュッフェとってから(じじが予約してくれた安いホテルだったのに、朝食も満足♪)
仕事のももっち(妹)と別れて、私たちはしながわ水族館へ。 
イルカショー、ちび初めてだったみたいで(というより生でいるかを見たのが初めてだった)
ちび大興奮☆☆わたしもばばっちも楽しめました。b0132630_1621544.jpgb0132630_16221093.jpg










こわがりちびさんも、体験コーナーでなんとヒトデを触れるまで成長♪
アシカショーも水槽での餌やり見学もとっても楽しくみてました。
b0132630_16231335.jpgb0132630_16233131.jpg









前に水族館行ったのはまだ2歳になる前だったけど、前よりずっと楽しめたね~
b0132630_16252015.jpg
二日間共、電車の乗り換えや、街歩きですっごくいっぱい歩いたけど、
抱っこをせがまずにずーっと歩いてくれるちびは、男手のない女旅では本当に大助かり☆
そのおかげで今回もめいいっぱい楽しむことができました♪
b0132630_16271695.jpg

来年もまた行こうね~☆☆
[PR]

by lilacyu723 | 2012-01-08 16:27 | journey in japan | Comments(10)  

遅い新年のご挨拶

あけましておめでとうございます
・・・には随分遅くなってしまいました。

昨年は、11月後半からクリスマスまで、仕事休みの日は毎日のように遊びに出かけ、
美味しいものを食べ・・・としていたおかげで、げっそりしていると言われてた私も
なんだかぽっちゃりしてきちゃいました。
でもお陰で昨年は毎日楽しかったです、遊んでくれた友人の方々、ありがと~♪
家族みんなでできたクリスマス会も楽しかったね~♪

年末は30日から1泊2日で、じじばば、兄一家、妹、ちびと私で銚子へ行きました。
本当はそこで年越ししたかったんだけど、宿の予約が取れなかったらしく。
でも本当にすぐそこが海!!で、部屋もきれいで食事もおいしく、最高の旅館でした。
(旅館の名前忘れちゃった・・・相変わらずなんの役にも立たない記事だな・・・)
b0132630_22553033.jpg
b0132630_22554630.jpg
荒々しい太平洋の海を眺めながら、くつろぎのひと時・・・。今年もみんなそれぞれ、頑張ったね~。


b0132630_22572617.jpg今回の旅でやっぱり一番大きかったのは、兄のとこのベイビーちゃんが一緒だったこと!私たちにとっても最高の癒しだったけど、とにかくちびが喜んで喜んで・・・。いつも保育園で赤ちゃんの人形を抱っこしたりおんぶしたりしているだけあって、本当の赤ちゃんのお世話(・・・のつもり)に一生懸命で。もう少し前の赤ちゃんの面影はなく、すっかりお姉ちゃんの顔つきのちびに、かなりの成長を感じた数日間でした。ていうかちびも、妹弟ほしいんだろうな~。

b0132630_232995.jpg
旅館のすぐ外でパチリ。後方に見えるのが、犬吠崎の展望台です。
本州では最東端の犬吠崎、日の出を見るべく珍しく早起きしましたが、
残念ながらなぜかその時間帯だけは厚い雲に覆われており、全く拝めず・・・。
まあ初日の出じゃないから、いっか~と言って、二度寝の幸福感に浸りました。
日の出は見れなかったけど、みんなでまったりできた旅、本当によかったよね~
パパがいなかったのが残念だったけど。パパ抜きでうまいもの食って、すまんね~
(でもそのパパも、新年早々、出張で日本に来れて、念願のちびとのご対面できました)

b0132630_234524.jpg

今年はどんな年になるかなあ。
私たちにとっては変化の年だから。想像もできない。
目標を立てようと思ったけど、どんな生活になるのかわからないから、
うまく目標が立たないのだけど。
とりあえず、小さなことでも達成できるように、目の前のことを悲観せずに、
前向きに楽しみつつ努力していきたい。きっと一年くらいは韓国にいっても辛いこともあると思うけど。

そしてとりあえず一月末に試験があるからそれに向けての試験勉強!
そして今月いっぱいで退職するから、今までお世話になった人たちに感謝の気持ちを忘れず、ケアする。
介護の仕事、反対されたこともあったけど、私にとっては人に寄り添って仕事できるってことが、幸せであり心地よくて、天職とまでは言えないかもしれないけど、この仕事を五年間続けてよかった。続けてきたことで、素敵な出会いがあり、人間的に私は成長できたのでは・・・と思う。(うちに帰ればぐうたら娘だけどね)
だから最後まで頑張りたい。

そしてちび。毎日元気に保育園に行ってるちび。
でもパパと一日過ごして、パパに甘えているちびを見て、ああやっぱり何も言わないけど、
パパがいなくてさみしかったんだな、と思い、幼心にいろいろ感じてたことを思うと、泣けてきた。
パパとバイバイして、ひとしきり泣いたあと、「またママと頑張ろ」と言ったら、
小さな手で涙をぬぐって、「うん」と言って、いつものように遊んでいたちび。
そんな健気で可愛いちびをずっと近くでみていきたい。
今まできっとがまんしてきたこともあったよね。
もっともっと甘えていいんだからね。

・・・って言って若干甘やかしていたら、わがままになってきたらしく、
ばばっちが今日は怒ってた~(汗)育児って難しいわね。

とにかく、今年もがんばりまーす。
皆様にとっても笑顔の多い一年でありますように・・・・★
[PR]

by lilacyu723 | 2011-01-13 23:19 | journey in japan | Comments(5)  

石垣島旅行⑤

竹富島から船に乗り込むと、またまたあっという間に石垣島に到着。
なごり惜しさも感じる暇ありません。
石垣に着くと16時。太陽の下でめいっぱい遊んでいるから
さすがにちょっと疲れているけど、ホテルに帰るのもね~ってかんじで、
市街地から15分くらいの(島は30分もあればどこにでも行けるからいいね)
「バンナ岳展望台」へ。バンナ岳は230メートル。
最後に時間つぶし的な感覚で展望台まで車で行ったんだけど、
ここがすっごく景色が良くて、石垣島を360度見渡せて、
最後の締めくくりにぴったりでした!!ここに最後来れて、良かった~
b0132630_2213248.jpg
b0132630_2221552.jpg
風が気持ちよくて、結構しばらくみんなでそこに佇み、
ここ行ったね、あそこは川平湾だねとか言って今回の旅を振り返ってました。
どこに行っても素晴らしい風景に出会えたのは、やっぱり自然がすばらしいから。
二日間で色々回ったけど、このどこまでも続く水平線を眺めていると、
不思議と心穏やかになるのでした。
最後はホテルでシャワーを浴び、那覇の国際通りを何倍も薄めた感じの市場を散策し、流行に乗ってラー油を購入。ごはんにかけて食べてみたけど、これといって感動の味ではなかったような・・・ラー油ってそもそも、どうやって食べるの?なんかこのラー油、どうやって消費すればいいのか・・・(==:)ちびも食べれないし。b0132630_22133233.jpg

まあ、さておき、夕食は「郷土料理 磯」で。最後の晩餐だけど、普通の沖縄の定食を。食は豪華じゃないけど、庶民の私は普通の定食が一番落ち着く♪美味しかった♪
旦那は泡盛飲みたがっていたけど、前日オリオンビール2杯で頭痛くなっていたので、泡盛は市場での試飲のみでおわりでした(笑)。

b0132630_2216561.jpgb0132630_2216272.jpg






最後に今回とまったベッセルホテルロビーにてパチリ。ビジネスホテル風だったけど、
機能的で清潔で、ベッドも大きくて朝食もビュッフェで味はそこそこだけど種類もあって、
コインランドリーもあるし、子連れも歓迎だし、海水浴用のバスタオルも貸してくれるし、
子連れのお手軽の旅にはバッチリ♪
でも台風でもきて、ホテルに缶詰状態になったらこのホテル内では退屈だけど。
最終日には石垣島に台風11号が近づいている時で飛行機が若干遅れてハラハラ
したけど、何事もなくちびもうちに着くまでずーっと良い子にしていてくれて、
ほんと最高の旅行でした♪
親子水入らずもいいけど、やっぱりお母さんがいてくれたからちびも更に楽しかったみたい
だし、私たちも楽に旅行を楽しめたよ~ありがとね~またいこうね!!

石垣島内、一泊1000円という民宿の看板を何度も目にして(安!)、
ほんとは一ヶ月くらいのーんびりここで暮らして(千円×30日=3万円だし♪)
身体の芯まで島時間に浸れたら・・・とも思っちゃうけど、
現実的な一般市民がそんな気ままに休みをとって暮らせるわけないし、
やっぱり私たちはこういう場所でエネルギー補給して、
自分達の暮らすべきところで生きていかにゃあかんのよね。辛いことあってもさ。
だって辛いことない人生なんて、ないんだもん。
石垣の人達だって、みんなそうして生きているんだもん。
その中でどれだけ楽しめるかは自分の気持ち次第だよね。

ああ、でも久々に広々した海や空を見れて良かった。
さて、来年はどこいこうか~♪            ☆おしまい☆
[PR]

by lilacyu723 | 2010-09-22 22:30 | journey in japan | Comments(2)  

石垣島旅行④竹富島へ♪

しつこいけど、ノッてる時というか
仕事が休みの間にががーっと書いちゃおうと思います♪

三日目もいいお天気♪出先に、さーっとスコールみたいなのが降ったけど、
それきり雨には当たりませんでした。天候に恵まれた旅行でした。
三日目は竹富島へ♪離島ターミナルで船を待ちます。
飛行機に乗ったり、船にのったり乗り物三昧の毎日だったね、ちび。
b0132630_0153776.jpg
b0132630_016216.jpgb0132630_0162989.jpg









乗り込むとすぐに出航。10分ほどであっというまに小さくて可愛い竹富島が見えてきます。
バスもあるみたいだけど、私たちは定番、水牛車に乗りたかったので、
港で水牛車の会社の送迎バスに乗り込みます。
水牛社会社は二社あるみたいだけど、どちらも「こっちがいいよ~」とか呼び込みがなく、
そんなゆるさも島っぽくてがつがつしてなくて、いいよね。
b0132630_0221589.jpg
私たちの竹富観光の水牛車(一人1200円)乗り場の前には、保育所が♪
ついつい、保育園関係には反応しちゃうのね。
覗いてみたら、ちびっこが二人、遊んでました。平日なのに、二人?竹富島って子どもは何人くらいいるのかな。小学校はあったみたいだけど・・・でもこんな小さな島に保育所があるのは、なんだか意外な感じがしました。

水牛車は牛ペースでのんびり走り(歩き)ます。
ちびは近くに牛がいるからか、終始緊張した面持ち(笑)。
案内人の人が三味線で弾き語りをしてくれたときだけ、ちょっと嬉しそうでした。
b0132630_0252219.jpg

最後に水牛の「あかはち君」と記念撮影・・・ですが、牛がこわくてこわくて、
ちびがぎゃーぎゃー泣いて、無理やりの撮影(笑)。まあね、角も大きいし、怖いよね。
でも今は「牛さん、かわいかったね」なんて言っちゃってます。あはは。
b0132630_0253520.jpg

b0132630_0314797.jpgb0132630_0315557.jpg









石垣の塩ソフトを食べ、お土産やさんでちびと私のおそろいネックレス(超安物)を買って
気を取り直し、今度はレンタサイクルして、海辺へGO!
何気にちび、自転車初体験!です。意外でしょ。
こういう乗り物系は全然怖がらないのね、ちび。のりのりでした。
パパもちびとサイクリングしたい!!ってずーっと言ってたから、ご満悦♪
車のない自然の中を駆け抜けてゆくって爽快~きもちいいね~♪

10分ほどで西桟橋へ到着♪ぱちり☆うう~海がどこまでもコバルトブルー!
b0132630_0365953.jpg

それからまた自転車にのって、コンドイビーチへ。
やっぱりきれいだわ~パラソルとかもあってちょっとリゾートチック。
さすがに少し賑わってました。といっても関東の海とは比較になりませんが。
私たちは芝生の上の木陰にシートを敷き、休憩。あーん気持ち良いね・・・
なによりちびが存分にはしゃげるってのがいいのよ。親にとっても。
こんな場所なら時間を忘れていつまでも、ごろごろしていたいなあ。
b0132630_040719.jpg
またまた青い海を独り(二人)占め!いえい!広々~☆☆
b0132630_0401782.jpg

竹富島に行くのに荷物が多いのは嫌だったので私たち大人の水着やバスタオルは
持ってこなかったけど、やっぱりこんなにきれいな海は入らなきゃ損だったかしら・・・
と悔やまれます。やっぱり南の島では水着とバスタオルは常備してろってこと?くう。

水遊びを楽しんだ後は昼食。「竹の子」さんで。
八重山そばが有名で、有名人もいっぱい来ているみたいで、混んでました。
混んでいるだけあって、スープがだしがきいててすっごく美味しかった♪
沖縄そばが苦手といってた母も、大満足してました。沖縄そばより少し麺が細いみたい。
ちびはスパムおにぎりを食べながら、
最近の口癖「ぽにょ、ハムがすきなんだ~♪」と言って、
「ねむくなっちゃった」と、急にこてっと爆睡してしまって、
ちびは残念ながらそばは食べれませんでした。
b0132630_046215.jpgb0132630_0462893.jpg









b0132630_046371.jpgb0132630_0464531.jpg









石垣島よりさらに、のんびり、のどかで美しい竹富島。
ここに住むのは大変かもしれないけど、また是非来たい!!
今度は小さな民宿あたりで一泊して、のんびり散策したいな~
b0132630_0523551.jpg

ありがとう、竹富島~、またくるさ~
[PR]

by lilacyu723 | 2010-09-19 00:55 | journey in japan | Comments(4)  

石垣島旅行③

北部の海沿い(山原エリア)にお洒落なカフェが次々オープン、
とガイドブックに書いてあったけど、この辺りは定休日が火・水曜のようで・・・
この日は水曜だったので、結構お店が閉まっていました。
おやつがわりに買おうと思ってたトミーのぱん屋も火水休みで、残念~。
で、カフェレストラン「やしの実」さんに。
b0132630_2251220.jpgb0132630_2252737.jpg









b0132630_2254073.jpgb0132630_2254991.jpg













南国風のお庭が広くて、お洒落な雰囲気~。
二階にあるレストランも静かで、海が一望できてとっても素敵だったし、
パスタはどれも美味♪パンとトロピカルジュース付きで1300円。大満足のランチでした。

それからぐるーっとまわって玉取崎展望台へ。(ガイドブックどおりのルート 笑)
本当はジャングルチックなところもランチの後寄ろうと思ってたけど、ちびが寝てしまったので、
そこはスルーすることに。展望台に行くまでの道中、ちらほらギャラリーや雑貨屋さん、
陶芸体験みたいなお店も軒を連ねていました。小さな子連れだと、ひょいっと立ち寄れない
ところが残念なところです。ドライブコースも素晴らしい景色の連続で、他のドライバーさんも
バイクや車を道中に停めてシャッター押してました。
b0132630_22124894.jpg
駐車場から10分くらい歩くと展望台につきます。
b0132630_22125784.jpg
ふう~何度眺めてもため息のでる景色の美しさ。
b0132630_22164332.jpgb0132630_22165360.jpg









海が見えるたび、ちびは「うみ!うみ!」と叫んでいました。
向こうに見えるのは石垣島の北端です。今回はそちらまでは足を伸ばしませんでした。
石垣島って海メインかと思っていたけど、島全体は山がいっぱいで、
道も結構アップダウンが多かったです。まあ、30キロでのんびり走れるから
運転初心者さんでも全然大丈夫だけどね♪

そしておまちかねの海水浴♪川平の方へ戻って、底地(すくじ)ビーチにて。
ここはくらげネットもあるし、波も穏やか、更衣室やシャワーも完備とのことで、
ここにしたのだけど・・・ネットで覆われているからか、海がそんなに綺麗じゃなかった・・・がっくし。
綺麗な海でぷかぷか浮いたり、せめてゴーグルでシュノーケリング気分味わいたかったけど、
頭つけなくていいかな~って雰囲気で。いや、きれいだけどね。普通の海より全然。
でもさっきの米原ビーチで泳いでおけばよかったよ~って随分後悔しました。ぷー。
まあ、ちびは海の綺麗さは関係ないから、楽しんでたけど~
b0132630_22223769.jpgb0132630_22224750.jpg









存分に海水浴を楽しんだらいつのまにかもう六時に。
ぎりぎりセーフで「石垣の塩」のお店に入ってお土産を物色し、
石垣港のちかくのお店で夕食を。偶然夕食前にきれいな夕日を見れて、
しばし四人で港にてたたずみました。ふわ~
b0132630_2226274.jpg

b0132630_22261393.jpg影がこんなに長いのよ~
石垣島ってほんとどこに行っても、どの景色みても絵になるというか、
都会では絶対見れない景色が見れるというか・・・感動の連続です。
雲も何故かすっごく低いのね。なぜかな。雲も島には寄り添いたくなるの?
ちびもきっと幼な心に、強く残ったことでしょう・・・

夕食は普通の沖縄定食です。b0132630_22325313.jpg









ジーマミー揚げだし豆腐っていうのが一番安かったのに、めっちゃうまかった!もちもちしてて♪
ちびは海ぶどうと、もずくがお気に入りの様子。渋いわね。
旦那は海ぶどうは「普通」という感想でした。
うん、私も海ぶどうは何度も食べたけど、「普通」です。

いっぱい遊んだから今日も早く眠れそうです~
[PR]

by lilacyu723 | 2010-09-18 22:33 | journey in japan | Comments(2)  

石垣島旅行②

朝から良いお天気!
ビュッフェの朝食のあと、北のほうにある川平湾(かびらわん)へ!
信号もないし、濃い緑に囲まれた道の合間に見えるコバルトブルーの海!
のんびり30キロで走れる最高のドライブです!!
市街地にあるホテルから30分弱で川平湾に到着です♪
びっくりするほど綺麗な風景がひろがります。
b0132630_1131636.jpgb0132630_1132793.jpg









b0132630_1133927.jpgb0132630_11132539.jpg








ここは遊泳禁止エリアですが、足をつけるくらいはオッケーとのことで、
グラスボードが出発するまでのつかの間の時間、ぱしゃぱしゃしました。
グラスボードは大人1000円。クマノミなどの熱帯魚や、色んな形のさんご礁が
いっぱい見れて、楽しい30分でした~魚好きのちびもはしゃいでました♪
今回はちびもいるので、ダイビングやシュノーケリングはできないけど、
こんな綺麗な海を見ちゃうと、やっぱりダイビングとかしないと損~って感じしちゃう。
ちびが小学生くらいになったら、一緒にできるかなあ?
b0132630_11142932.jpg
綺麗な海に魅せられて、思わずプライベートボードを購入しました♪なーんてね。
b0132630_11143779.jpg
それから石垣島の人に人気のビーチ、米原ビーチへ。
シーズンオフということもあり人も少なくって、プライベートビーチみたい~♪
b0132630_111838.jpgb0132630_11181464.jpg









b0132630_111824100.jpgb0132630_11183486.jpg









ほんとに泳ぎたくてたまらなくなりましたが、ここのビーチは潮流が早いとガイドブックに書いて
あったので、ちびがいるから安全に、安全に、と思い、
くらげネットがあるもうひとつのビーチでもうちょっと日が低くなったら泳ぐことにしていて、
膝まで浸かって一時間くらい水遊びしました。
でも後からここで泳げばよかったよ~と後悔することに。
ああ、ここのビーチ、綺麗だったなあ。お魚もいっぱいいたんだよ~
b0132630_11254754.jpg
じじへのお土産、さんご礁や貝がらを拾ってるちび。
b0132630_11275011.jpg
貝にまじってヤドカリもいっぱいいて、びびってたやっぱり、こわがりちびでした。あは。
でも大好きな水遊びを満喫していました♪

お腹もすいてきたので、お洒落なカフェが連なる海岸エリアを走ってみます♪
次へ続く・・・
[PR]

by lilacyu723 | 2010-09-18 11:27 | journey in japan | Comments(0)  

念願の石垣島へ①

幸せで楽しんでこれた子育てとは別に、大変なことの多い、一年半でした。
ちびが元気でいてくれたから、毎日乗り越えてこれたけど、
どこに向かったらよいのか途方に暮れたり、落ち込んだり、
苛立ったり、することも多かった一年半です。
ようやく再出発する時期となり、まだ今後のことは未定だけど、
頑張った私たち家族が、みんなリフレッシュできるよう計画していた旅でした。
(意味深ですが、まったく個人的なことなのでスルーしてくださいね、へへ)
b0132630_22473819.jpg
しかーし。旅行予定の一週間前に台風9号と、ちびの熱が同時に来て。
ちびは今回も結構きつそうで、小さな小児科と総合病院、3回もいっちゃいました。ああやっぱりだめかも、今回の旅の計画はキャンセルになる要素が多すぎると半ばあきらめていたものの、やっぱり内心うきうきしまくっていた私。ぷぷ。出発日の数日前から興奮して眠れませんでした(笑)どんだけ旅慣れてないんだか。
b0132630_22475158.jpg
3泊4日で石垣島と竹富島に。子連れ旅としてはハードスケジュールでしたが、天候にも恵まれ、怪我も風邪もなく、ちびもばばっち(私の母)も、私たち夫婦もみーんながハッピーな旅行になりました♪ああ、石垣島は遠かったけど、本当に楽しかったね~

というわけで石垣島旅行のはじまり♪
b0132630_22501250.jpg

那覇で乗り継いで石垣島空港へ着陸。格安パックなので、夕方五時半くらいに到着。石垣空港は本当にちっちゃな空港です。ここくらいしか「石垣空港」だ!って所はなかったので、パチリ。

ちびのことも考えて一日目は夕飯食べて、もう寝ようと思っていたけど、日の入りが南は遅いらしく、せっかくだから夕日みにいこ!と、レンタカーの手続きしてから、夕日のスポット観音崎へ。レンタカーのチャイルドシートが超おんぼろなことや、都会の利便性に慣れきっている私たちは、島のゆるい感じや、電灯のない暗い道などに慣れずに、一日目はふけてゆきます。

b0132630_22564554.jpg
b0132630_22565459.jpg
b0132630_2257594.jpg
市街地から近い場所だから、海はさほど綺麗ではないけど、カップルがちらほら。
波の静かな音が疲れを癒してくれます。そういえば今年は初めての海だなあ。
[PR]

by lilacyu723 | 2010-09-17 23:00 | journey in japan | Comments(0)