<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

まるちゃん2歳のお誕生日&TOPIK試験♪

やっと今日試験が終わりました~!!!!!うう~長かった!
やっと心置きなくブログが書ける~♪
くだらないバラエティとか旅番組とかを罪悪感なく、ダラ見できる~♪(笑)
ということで、せっかくまるちゃんの誕生日記事だけど、一緒にまとめて書かせてくださいね♪

さて。おととい、18日はまるちゃん2歳の誕生日でした!
なんか余裕なくて、なんにも準備出来なくて、ごちそうどころか食べるものもないような
冷蔵庫で・・・ちびの2歳は、ケーキにごちそう、家族みんな集合でプレゼントも沢山で。
そんなことを思ったら急にまるちゃんに申し訳なくなって、
マートにでもプレゼントとケーキを買いに行こう!と思ったら朝から大雨&雷。
午後になってもやまないので、結局誕生日当日は何も出来ず・・・。
翌日、近くのホームプラスにバスでおでかけ(マートかい!って感じですが)。
ちびが、ここで写真撮って!って言うので、アパートの管理事務所前でパチリ。
なんだか、まるちゃんの足のぽっちゃり具合といい、ちびのやせ方といい、
トトロのさつきとめいちゃんみたいじゃないですか?あは・・・
b0132630_2110431.jpg
もうね、姉妹を持ってから、さつきとめいちゃんが、うちの子達と重なりすぎて、
となりのトトロは初めから最後まで泣きっぱなしです、私(苦笑)。
前から大すきでしたが、今はもう、なんか人ごとに思えないし、
まるちゃんもトトロを見てると、「まるちゃん、みたいね~」って言ったり、
さつきをめいが追いかけまわしたりしてる場面を見ると、大笑いして、
「ねえね、みたいね~!」ってかなーり喜んでいます。
さつきみたいにしっかりしてないし、最近喧嘩もよくしてるけど、
やっぱり姉妹は仲良しになりますね。かわいいです。
b0132630_21142526.jpg
まるちゃんのプレゼントは~、安物のポロロのスマホに決定(笑)。
でもまるちゃんは、自分が買ってもらった!!!とかなーり嬉しそう。よかった♪
靴も1+1だったので、ちびとお揃いで購入。
やっぱり女の子、まるちゃん、この靴履いた途端、「まるちゃんのくっくよ!」と言って、
脱ごうとせず、そのままおうちまで履いていきました。
b0132630_21163419.jpg
マートの中に入っているアシュレイというビュッフェ式のお店でランチ。
一応、誕生日帽子をかぶせてみました。
b0132630_21175082.jpg
b0132630_2118521.jpg
b0132630_21195496.jpg
ランチでお腹いっぱいになったので、ケーキは食べたくなかったのですが、
やっぱり可哀想になって、BRでアイスケーキを。
ささやかながら、家族4人で誕生日の歌を歌い、食べました。
b0132630_21201099.jpg
自分に余裕がないのと暑さで料理したくないので、
ほんっとーにささやかな誕生日になってしまいましたが、
それでもまるちゃん、自分がお祝いされてることがわかったのか、
この日はとっても嬉しそうな表情をいっぱい見せていました。よかったよかった。
最近は蒸し暑くて不快だからか、皮膚の痒さもあるからか、たまたまそういう時期なのか、
ぐずぐずすぐ泣いたり、うるさく騒いだりすることが多くて、これから大変になりそうだなって
思うことも多いんだけど、
本当にまるちゃんは、どことなくひょうきんで愛嬌があるからか、
私たち家族はまるちゃんを見ると、笑わずにはいられません。
ちびの感じとはちょっと違うかな?って思ったけど、この間ちび2歳のビデオを見たら、
まるちゃんと性格も声も顔も(洋服も・笑)そっくりで、笑っちゃいました。
とにかく、ちびの時と同様、本当に愛くるしい存在です、まるちゃん♪
そんなまるちゃんが、健康にすくすく育ってくれて、パパもママもねえねも、
すごくすごく嬉しいし、幸せ♪本当に、ありがとうね~♪♪

まるちゃん、2歳のお誕生日、おめでとう。 大すき~♪

                             ※

と、カカオストーリーでも書いてしまったのだけど、
試験が終わり解放感にあふれているので(笑)ここでも書かせてくださいね。

今日、ケイミョン大学で行われた韓国能力試験(TOPIK)が終わりましたぁ~!!
私が受けたのは、TOPIK Ⅱ(3~5級)、中級と上級が合体したものです。

思い起こせば、4カ月前。なんかエネルギーがみなぎってて、
TOPIK中級(3・4級)の試験を受けてみようかなと思い立ち。
でも基本の勉強もままならなかったので、当時は超~簡単なパダスギ
(聞きとって、それをそのまま書きとる韓国では超メジャーな練習法)もほぼ間違えてて、
韓国語の先生にも「まずは初級1~2級を受けてみたら?」と言われるほど。
でも子どもが寝静まった後、こつこつ、少しずつですがほぼ毎日勉強して・・・。
はじめはいつまで続くかなと思ったけど、子どもが寝静まって、
どんなに眠くても起き上がって、翌日の昼・夕飯の下ごしらえをして、
その後勉強する行為を、ほぼ欠かさずできたことは自分でも偉いと思う!

でも途中で、今回の試験から、中級と上級が合体し、形態が大幅に変わると知り、
本当に泣きそうになりました。多分、ちゃんと、対策授業を学校で受けていたら
知りうる情報だったけど、独学だった私は、そんなことも全然知らず、
ちなみに、試験はペンで記入することや修正テープが必要なことやら、
作文の変更点も2日前に知ったという・・・・はああ・・・・
苦手な作文は、配点が30点→100点へ、大幅に割合が増えて、がっくり。

でもとにかく最後まで頑張りました。
苦手な作文が、上級と同じ試験問題になったことでますます文字数が増え、
内容が難しくなっていて、全然書けずに時間オーバーになってしまってたり、
聞き取り問題が、中級の過去問では2回ずつ流れていたのに、
今回から1回しか流れない問題もいっぱいあったり・・・
思い通りに出来なくて、あ~あという点も多かったのですが・・・・
初級を受けてみればと言われていた位の私が、必死に難しい問題を読んだり
聴いたりして・・・よくぞまあ、頭から火が出なかったもんです。はは。
考えてみれば、私の人生の中で一番努力した試験だったかもしれません(笑)。
たかが韓国語の試験。失敗しても、年に5回も開催されているわけで。
それなのに、人生で一番、不安で緊張していた試験だったんです。
なんか人間って努力すればするほど、不安になるものなのかな~って、
今まで努力が出来ない人間だったので、33歳を手前に、やっとそんなことを
学べました。あはは・・・・

そして頑張っても結果がでないことがあるってことも学びました(まだ結果は
出てないけど、なんとなくわかる・笑)。
だから、子ども達が学校に行って、テストの点が悪くても
「努力してないからだ!勉強しなさい!」とは言えないな~…
結果が悪くても、その過程を評価してあげられる母親になりたいなあと思いました。

自分ががりがり勉強していると、おしゃれな生活からも遠ざかるし、
例えば誕生日のごちそうまで手が回らなかったりもするし、
不安で不眠症になってたりしてげっそりするし、自分自身も+αのことが出来なくて
生活が充実しているとは言えない感じだったけど、
ママが頑張って勉強していることによって、子ども達が勉強が大変になった時に、
その気持ちもわかってあげられるだろうし、
頑張ってる姿がもしかして子ども達を刺激できるかもしれないし、
そしてなにより、努力すればたとえ点数になって結果は出なくても、
その過程はきっと必ず自分の身になるだろうなと感じています。
だからこれからも、自分のために!継続して頑張ろうかな~と思います。

子ども達がどんどん成長していくんだもん。
ママも一緒に成長していけるように♪がんばろう~っ!
とりあえず、自分自身に、がんばったね~と言ってやりたいです。
そして、ひとまず、試験は忘れて、日本で思いっきり遊んで来よう~っと♪
[PR]

by lilacyu723 | 2014-07-20 22:05 | about baby | Comments(6)  

七月のおでかけ&シアボジの誕生日♪

日本帰省まであと2週間!その中で試験もあるので、帰省前最後のおでかけ期かも。
長い長いといつも思う、冬の帰省から夏帰省までの半年間。
でも今年は目標もあったからか、案外あっという間に過ぎていった気がします。
あともう少し~頑張れ~♪

7月頭に、韓国語先生が連れて行ってくれた休養林。
うちから車で10分ほどで山深いところまで行けて、宿泊施設まであるからお勧めと言われ、
車で連れて行ってもらいました。テグ市と隣合わせのタルソン郡ファボン。
本当にすごく近くて、でも車を降りた途端、森林の香りと山の癒しの音・・・!
特にこの日は雨が降るか降らないかくらいの日で、朝に降った雨のおかげで
余計に緑の香りが濃く、しかも人が皆無!(笑)本当にのびのび出来てよかったです。
b0132630_23474292.jpg
b0132630_2348588.jpg
b0132630_23482095.jpg
ちょっとした伝統村っぽい所もあり、壁画も。
まるちゃんは、ウサギの餌やり(といってもその辺の草をあげてるだけ)に夢中で
帰ってからはずっとうさぎの話ばっかりしてました。
(動物園帰りはしばらくの間ぞうの話をしてたし、この頃ってやっぱり実際見たものの
印象がすごく大きいんでしょうね~)
b0132630_23503056.jpg
お昼は誰もいない伝統村?の誰もいない食堂で、カルグクス。
それからおなじみ樹木園の近くのカフェでまったり。
といっても韓国語なので、完全にまったりはできませんが、森林で癒されたせいか、
いつもよりは私も話がいっぱいできたように思います。ふふ。
b0132630_23524049.jpg

                            
                             ※

その週末は、留学時代のお友達ピーターのご両親が韓国に遊びにきてるということで、
一緒に遊びに行こうと言われ、チョンドのワイントンネルへ。
旦那は韓国人だけど、ほんとに観光情報に疎いので全然期待されておらず(笑)、
目的地も向こう指定で、何も考えなくていいよ~と言われて、こっちも気楽に参加(笑)。
この日はあいにくの雨で、ワイントンネルは室内だからよかったと思いきや、
見る場所も殆どなく・・・・とりあえずワインを飲んでみるも・・・まずっ・・・・
b0132630_23564911.jpg
旦那は留学中ピーターのうちに泊らせてもらってご両親にお世話になってるとかで
ずっと会いたがってたんだけど、私は、え~英語圏の友達のご両親なんて、
話すことあるかなあ…英語だって殆ど喋れないのに…とちょっと心配でしたが、
国際的で気さくなご両親で、ほんっとーに楽しかったです。
意思疎通は微妙だけれど、わっはは~とみんな笑っていたので、
「ママとパパ、なんでそんなに面白いの?」とちびが不思議がってました。
と、ひとまず美味しくないワインとチョンド名物の柿などを食べながら団らんしましたが
子ども達は飽きてて、移動することに。
急に韓国のお寺が見たいと言われて、旦那あたふた。
食堂もピーターのおくさんが知ってるはずだったけど、「鶏肉」ってことしか
わからず(おいっ!)、旦那が調べることに。めちゃくちゃ旦那、慌ててました。
韓国人じゃなくてよかった~と、慌てる旦那を横目に思いました。
でもまあ、近くにお寺が見つかり(極小・笑)、落ちつける食堂も見つかり、ほっ。
b0132630_05333.jpg
b0132630_051761.jpg
b0132630_053945.jpg
相変わらず、言葉の壁でちびは最初は緊張してましたが、
徐々にはじけて遊んでました。
今度は子ども達のためにももっとのびのび遊べる所に行こうと思いました。
今度はこっちが調べて、楽しいスポットに連れていけると良いなあ~。
ていうか、海外旅行めっちゃ行ってるご両親の話を聞いていたら、
私達ももっとフットワーク軽く、色んなところ行きたいなあ~と真剣に思いました。
とは言っても、時間もお金も(実際は後者です)ないので…
とりあえず、2年後の結婚10周年はイギリスに行こう!ということになりました。
留学から帰ってきてずっと言ってるけど…いつ行けるのかなあ…

                             ※

ちょっと長くなってしまってますが、昨日はシアボジの70歳の誕生日会。
実際は去年が70歳だったんですが、孫2人のトルと重なってしまい流れてて…。
超急きょ決まった誕生会。でも一応親戚もそこそこ来るとのことで、
多分ちゃんとしたハンシク店を予約したのかなと思っていたら、
シオモニが超~近所の、ぼろめの焼き肉屋を予約したと・・・・ビビりました。
せっかく70歳だし、もっと豪華にしてあげたいな~と思ったけど、
みんな酒飲むし、徒歩圏内が良い!!ということで、「え~…」と思いながらも参加。
チュソクぶりに会う、韓国人の親戚達…実は義兄さん家族ともほぼ1年ぶり。
ここ半年、がっつり日本語環境でやってきたので(自慢することじゃないですね)
義兄家族や親戚達との絡み、ちょっと面倒くさいなあと思いましたが・・・
1年ぶりに見る子ども達がみんなしっかり成長してて、ほのぼのしました。

誕生会前にふっつーにくつろぐシアボジ(笑)
b0132630_0174046.jpg
いつものように甲斐甲斐しく孫たちと遊んでくれるシオモニ。
b0132630_0181681.jpg
b0132630_0183930.jpg
親戚の子達もぞろぞろやってきて…
b0132630_0191435.jpg
b0132630_0193052.jpg
ちびは、甥っこ達(2歳、3歳)と遊ぶより、やっぱりお姉ちゃんと遊ぶのが
楽しいみたいで、「オンニがいるならハルモニのうちに住んでもいいな~」と
言ってるくらいでした。夜中まで本当に楽しそうでした。
b0132630_02056100.jpg
肝心の誕生会は、親戚達が20名ほど?(本当に何人来たかわからない)きてワイワイ。
立派な食堂じゃないから、ちょっと可哀想かなという想いは、
もう全然なくなるくらい、賑やかでシアボジらしい誕生会でした。
シアボジのうちから10メートル先くらいにある食堂でしばらくわいのわいのして、
その先10メートル先くらいにあるノレバン(カラオケ屋)に移動して騒いでたみたいです。
私やシオモニは子ども達と一緒におうちで待機しましたが。
親戚のおばちゃん達も、夜遅くまでカラオケして、「あ~!ひっさびさに楽しかった~!!!」と
でっかい声で言ってたので、「韓国のおばちゃん達って元気だなあ」と
早々と寝ながら思いました。はは・・・・

義兄家族と、我が家は1泊して・・・まったりして、帰ってきました。
ちょっと憂鬱で心配していた誕生会だったけど、シアボジもシオモニも嬉しそうで、
安心したし、私も、子ども達が楽しそうにしていたおかげで、ある程度楽しめたかな。
甥っ子達も本当に可愛かったし、親戚の子ども達も本当に良い子達で。
韓国人達の声のでかさや強烈な感じにビビる時もあるけど、
子ども達も含め、気さくなところは韓国人の良いところ。
チュソクもこんな感じで楽しめるといいけど・・・ま、チュソクはまたわけが違うよね。
b0132630_028251.jpg
最後に孫四人で写真を撮ろうと思ったけど、
ひとりぐずって3人のショット。またチュソクに会おうね~♪
[PR]

by lilacyu723 | 2014-07-14 00:29 | outdoor | Comments(2)  

まるちゃん、もうすぐ2歳&ちび6歳2カ月。

記録しておきたいことが色々あるものの、時間に追われててなかなかブログを更新できず。
まるちゃんとちびの記録をまとめて。

まるちゃん、あと10日で2歳です。
最近むしむし暑いし、おむつのゴミがたまると匂うので、7月1日からトイレトレ。
でもちびの時にトイレはなかなかうまくいかずにイラつくこともあったので、ゆるく。
と、思ったら1日目にまさかのうんち成功!!!これはパンツマンの道も近いか?
それからトイレに座るのにハマったまるちゃん。しつこいくらいに「おしっこする~」と。
ちょいちょいトイレに連れて行ってもなかなか出来ず。
三日後におしっこ1回成功してから、あとはティッシュで拭くのと流すのを楽しむだけで
おしっこしなくて、昨日からはついに「トイレやだ~」になってしまいました。
でももともと急ぐつもりもないので、まあ、気が向いた時に行く感じで、まだまだ
いいかな~と思っています。
b0132630_21481414.jpg
よく遊んでいた日本人の男の子とちょっと良い感じになりました(笑)
b0132630_21485635.jpg
会話がかなり出来るようになったきたので、年上の子や同年代の子と
意思疎通もちょっとずつできるようになり聞いていて楽しいです。
お昼寝する前とかに、今日あったことや見たことの話をしながら寝たりするんですが、
「ねえねのはっぱさ~、こんなにおっきくなってさ~、わ~ってなってさ~・・・」
(ちびねえちゃんの育ててる葉っぱが大きくなって驚いた話)
「きょう、ちょうちょみたよねえ。はっぱもいっぱーいよねえ。ありさん、えんえんしたよねえ」
(公園でありさんがきて泣いた話)
こんな感じで、色々記憶して話してくれたりするので、ずっと一緒にいる私としては、
もうまるちゃん会話力ばっちり!と思っているんだけど、
たまにこういう説明をパパが聞くと「え?なんていったの?どういう意味?」ってなるみたい。
まだ赤ちゃん言葉だし、まるの会話力というよりは、私の、まる語解読力が付いてきている
みたいです(笑)。でも言ってることはちゃんとしてる?ので、まるちゃんすごいなあと
理解者はママとちびだけですが、思っています。

こんなかわいい反面、ほんっとーにわがままなことも出てきて。主にママと2人きりの時。
どうにもこうにも仕方ないので、怒ったりすることもあって・・・
そうすると「ママ・・・おこらないで・・・・」と言ったり(言い方がほんとに可哀想な感じ・笑)
「ママ、やだ。ママこわい。」とまで、この間言われてしまいました。がーん。
で、ちび姉ちゃんに「ママこわい~」って泣きついて、
ちび姉ちゃんは妙に優しい感じで「どうしたの、まるちゃん?ママがこわかったの?」と
慰めてて、なんかすごーーく罪悪感なシチュエーション(笑)。
反対に、ちびが私に怒られて泣いてると、「ねえね、どうしたの?ねえね、かわいそ~」と
まるちゃんが慰めてる。。。。。姉妹の結束力を感じます。あは・・・・

そんな姉妹はやっぱり寝相も同じ(笑)。
b0132630_2201075.jpg
b0132630_22033100.jpg
ブリッジの練習(笑)
b0132630_221427.jpg

最近韓国も雨降りの日が増えました。
今までは雨の日は抱っこひもでまるちゃんを運んじゃいたかったのですが・・・
一回ねえねの傘に入れてもらったらハマっちゃいました、傘。
b0132630_2222115.jpg
b0132630_2224548.jpg


それからやっぱりねえねの物が触りたくて使いたくて、ねえねに怒られてるので、
しょぼんとして(時に攻撃してるけど)可哀想なまるちゃん。
この間ついに、アナ雪の鏡くしセットを、ねえねとおソロで買ってあげたら(250円・笑)
めっちゃ喜んでて、ねえねが使う横で嬉しそうに、鏡を見てるまるちゃんを見たら、
あ~これから姉妹で一緒の物を買わなきゃいけない時期になってくるんだなあと
しみじみ思いました。

b0132630_2262183.jpg
b0132630_2263546.jpg
そんなまるちゃんの良きお姉ちゃんのちび子さん。
ここ1カ月ほど急な?変化がありまして。
ほんとにママや誰かと一緒にずっといるのが好きだったのに、
急にひとりで部屋に入って鍵を閉めたりするように。ほんの5~10分くらいですが。
幼稚園のバスを迎えに行っても、ちょっと挨拶したらさーっとひとりでエレベーターに
乗って先にうちに行ってしまったり。別に特になにをしてるわけでもないんだけど、
本人いわく、「たまにはひとりの時間が欲しい」そうです。
まあ、わかるけどね。まるちゃんと一緒だとうるさいし、遅いし・・・。
でもあまりに鍵を閉めるので注意したら、「ママだってひとりの時間ほしいでしょ?」だって。
ちびはずっと「ママと一緒にいる~」って感じのタイプだったので、
なんか年頃の娘になったなあと思う今日この頃。まだ幼稚園生なのにね、
なんか、幼児だったちびとは全然違う感じになったなとしょっちゅう思います。
ぎゃははとふざけてる姿は全く同じですけどね(笑)。

あと、今まで準備とか整理とか言われなきゃやらなかったのに、
自分で自らできることも少しずつだけど増えてきました。
口をすっぱくして言うのは、言う方も聞く方も嫌だと思うのでこのまま自分で
出来る子になってほしいなあ~
というわけで、初めて、園からもらってきた植物がちゃんと育っています(笑)
いつもは、水やり忘れて、すぐ枯れてた・・・・・

いまだにごはんを食べるのが遅めのちびで、
あまりに遅いと「ごはんちゃんと食べないなら、明日お友達と遊ぶの無しにするよ!」とか
よく脅しをかけていたんですが・・・
この間ついに「ママ!それとこれは話が違うでしょ!!」と怒られました(苦笑)。
確かに、まあ、そうだけど・・・と少し言葉が詰まってしまい。
それからというもの、私が大人の権力を振りかざして理不尽な脅しをかけると
「それとこれは違う」としょっちゅう言われるようになりました。
なんと私は、理不尽な脅しが多かったことか・・・と身にしみています。ぷぷ。

植物のようにぐーんと目に見えやすい成長ではないけど、
ちびも時々はっとするくらいに成長していて驚きます。ちゃんと心に留めておかないと、
ちびの成長は見逃しちゃいそうな気がするな~。気をつけないと!
ではでは!!
[PR]

by lilacyu723 | 2014-07-08 22:20 | about baby | Comments(2)