ちび参観週間AND学校生活。

今週はちびの学校の参観週間で、火曜日の参観日以外も、申請すればいつでも参観していいことになっていました。なので、今日もまた参観してきましたよ^ ^

先週まで、楽しく学校に通っているものの、昔からの友達やすごく親しい特定の友達はまだいなかったちび。給食後の自由時間にひとりでぼーっとママの迎えを待っていたこともあり、ちょっと心配していました。私自身も迎えの時間になると沢山のママ達がいるけど、知り合いもいないし誰に話しかけていいかも分からず、皆、遠くから来てるのですぐ車に乗っちゃうし、親しくなるきっかけもなく三週間が過ぎ、さみしく思っていました…。学校から早くかえって来て、ちびはまだ塾に行ってる訳じゃないので時間もたっぷりあるのに、遊べる近所のコもいないし…。やっぱり私みたいな人は、普通に近所の学校に送ればよかったのかも、車で来てるママ達はきらびやかで声もかけづらいし…と先週はこの学校に入学させたことをちょっと後悔したりしていました>_<

しかし、先週金曜日に学校横の公園で、ちびとふたりさみしく遊んでいたら、違うクラスですが友達ができて^ ^そのママ達もまだ知り合いができなくて、私と同じような気持ちだったことがわかり。。私も初めてちびが放課後楽しそうで嬉しくなりました。(うちで私とふたりでも普通に楽しくやってるけど、やっぱりちびは友達が好きなので^^;)

それから火曜日に参観日と両親教育?みたいなのがあり、クラスのママ達の顔をやっと分かるようになり、色々一時間くらい立ち話しをしていたら、近寄り難いんじゃないかと思っていたお母さん達も皆、私と同じように、新しくクラスのママと知り合いになりたくてもなれなかったと言っていて、なんだ、みんな同じだったね、って、ホッとしました。(いや、みんな私よりはすぐ適応できるんだろうけど^^;)

火曜日の参観日は、家族について。家族写真を見せ合いながら、グループごとに家族のことを発表し合います。で、またグループ変えて発表する。クラス全体に発表するわけじゃないので、私達には聞こえないけど、こういうやり方の方が子ども達がずっと集中して友達の話をよく聞けるのだとか。
b0132630_11225756.jpg
今日参観したのも、友達をよく分かり合えるようになるための授業。(本格的な授業は来週からなので、こういうのばっかやってるみたい^ ^)みんないっぱい移動して、友達ひとりひとりとミッションこなしたり会話したり。
b0132630_11271974.jpg
b0132630_11274135.jpg
ちびはグイグイいくタイプじゃないけど、消極的でもないので、いっぱい話しかけて楽しそうにやってて、ほっとしました。こうやって徐々にみんな、仲良くなっていくのよね^ ^

水曜日は初めての面談でした。初めての学校での面談、やっぱり幼稚園とは先生の雰囲気も違うのでかなり緊張しましたが…参観日や面談前に自然なちびの姿を見ていたので、心配事もなくなっており…普通に終了しました。先週のままだったらネガティブな悩みばかり話してしまったかも^^;ちびのこと、先生もよく理解してくれてるみたいだし、交友関係、授業での姿勢や理解力も良好みたい(ほとんどみんな良好だろうけど)。でも発表の時にもう少し自信を持てたらもっと良い、と。
シンクビックの先生と同じ事言われたんだけど、もう少しおっきな声で本を読めるように練習してみてください、と言われました。なるほどー。あと、連絡事項や準備物が多くて毎日あっぷあっぷしてるけど、ママが外国人ということで少し大目に見てください、みたいなお願いもしておきました^^;

来週はクラスのママ達全員参加?のお茶会があるそうです。多分聞き役に徹しているだろうけど、みんな話してみたらフレンドリーな感じなのであまり気負わず楽しんでこようと思います。これから授業が始まり、また色々悩みや、後悔や、もやもやすることもあるだろうけど、きっと韓国人ママでも同じだし、どこの学校に送っても、日本の学校に送ったとしても、同じように悩むことはあるだろうと思って、あまりストレスに感じないで、ちびと一緒に乗り切っていこうと思います。いざとなったらなんでも話せる日本人の友達が、大邱にはいっぱいいるしね!!

わたしの小学生のママとしての生活はまだまだ始まったばかり。がんばるぞー^ ^

[PR]

by lilacyu723 | 2015-03-27 11:05 | about baby | Comments(0)  

<< クリームパンと疲労どっと。 週末ピクとまるちゃん♩ >>