タグ:韓国文化 ( 16 ) タグの人気記事

 

새해 복 많이 받으세요~^^ 2015

今日は韓国では旧正月です。
あけましておめでとうございます〜♪
嫁仕事はしているものの、食ってばかりの正月が年に二回もあると、日韓の嫁は太るなぁ^^;
b0132630_14530171.jpg
日本でもそうだけど、韓国のいとこ達ともすごく仲良し。今年は更に四人で勝手にたのしそうに遊んでくれて、前日はお義母さんが仕事で不在だったので、大丈夫か?!と思ったけど、全然大丈夫で、大人は適当にペダルして夕飯食べて、映画観たりして…お義姉さんと、「うちらも楽になったもんだねー」と話していました^ ^年に数回しか会わないけど、子ども達が仲良くて何より!
b0132630_14573259.jpg
二歳の二人は、話す言葉は違っても、二人で話して笑ったり真似しあったりして遊んでて、まるちゃんのオリニチブ行も大丈夫かな^ ^って少し安心しました。まるちゃんも韓国語、オウム返えしだけど、なんとなくやりすごせそう。

私もなにをやったわけではないけど、朝から食器洗いや果物切りや料理の補助やってる間…男どもはずーっとこんな感じ。ダメ男三人トリオと呼んでます(ー ー;)
b0132630_15014329.jpg
勿論1番大変なのは、仕事を夜遅くまでして、料理全般をこなし…子どもの相手までしてるシオモニ(義母)です。ドラ息子を持つと苦労するなぁと、いつもこの風景をみると思います。
[PR]

by lilacyu723 | 2015-02-19 14:50 | korean life | Comments(0)  

秋夕(チュソク)①

今年の旧盆、チュソクは月曜日だったので、振り替え休日も含め5連休!
皆さんはどうお過ごしでしたか?
どこの幼稚園でも韓国ではチュソクの前には、ソンピョンという伝統餅を作ってきます。
b0132630_22283579.jpg
b0132630_22285152.jpg
5連休もあったので、シデグ(旦那方の実家)に連泊せざる得ないかなあと
思っていたのですが、チュソクの翌日から友達家族とキャンプが決まり、
チュソク前日にシデグ入りして、お料理やら準備して、当日の夜には我が家に帰ってくるという
1泊コースになり。今回のチュソクは楽でした☆
それとこの間の義父の誕生会の時にも感じたのですが、まるちゃんが1歳くらいまでは
シデグに泊るのが大変というか、すごく疲労感があったのですが、
まるちゃんが他の甥っ子達とも遊べるようになって、子どもとして生まれ変わって(?)から、
なんかかなり楽になったように思います。まるちゃんがものすごくよく食べるので、
食を重視される韓国では、褒められることも多いのもストレスフリーな理由かも。
まるちゃんが全く韓国語を喋れなくても、まるちゃんの食欲と愛嬌と気の強さで、
全然カバー出来ちゃいます(笑)。つくづく、まるちゃんはシデグ向きの子どもだと
思います・・・・
とはいえ、連泊すると、私も義母もお互い気を使って疲れちゃうので、お互いのために
1泊2日が我が家では平和かな~と思っていますが。
b0132630_22385937.jpg
それから義母と嫁たちが準備してる間、今年は何故か男たち
気を利かせて子ども達を外に遊びに連れて行ってくれて助かりました。
近くの、水遊び出来る場所で思いっきり遊んできたようです。
b0132630_22403922.jpg
b0132630_22405458.jpg
b0132630_22411031.jpg
甥っ子がまだ小さいので、ちびには多少物足りない感じだと思うけど、
それでも年が近い従兄がいるというのは幸せなことです。

チュソク当日は、朝5時から義母は仕事に出かけ、6時半に戻ってきて、
チャレの準備。チャレが終わって、10時に再び出勤して、14時まで仕事。
ほんとにハードスケジュールな義母・・・でも疲れを見せない義母に頭が下がります。。。
私たち嫁は準備作業に関しては、義母の指示なしには、動けないので、
片付け&掃除だけはせっせと頑張りましたよ(汗)。
b0132630_22381310.jpg
b0132630_22383315.jpg
チュソクの朝ごはんは、お供えした恒例の物を食べるのですが、
今年は昼に義母が仕事に出てるということもあって、昼ごはんは、皆でハンバーガー(笑)。
ビビンパは好きだけど、正直チヂミ系はすぐ飽きちゃうので、こんな気楽なミョンジョルも
たまにはいいな~♪っていうか、毎回こんな感じがいいな~と思いました(笑)。

午後はまたまた男たちが子ども達を公園に連れて行ってくれて、私は昼寝♪
そんな感じの今年のチュソク。こんなに楽したように思えても、やっぱりなぜか
我が家に着いたら、どっと疲れが出ましたけどね。でも無事、平和に終えてよかった。

で、我が家に着いた途端、翌日のキャンプの準備にあくせく。つづく・・・・
[PR]

by lilacyu723 | 2014-09-12 22:51 | korean life | Comments(0)  

チュソクと熱と手足口病

(注)愚痴が多くて気分が悪くなるかもしれません、ご了承ください・・・・

在韓国の皆さん、チュソク(韓国のお盆)、お疲れ様でした~っ!
今年はチュソク(中秋)が木曜日だったので、5連休ということで・・・長い・・・
旅行に行けるならこの5連休有難いけど、5連休のせいで、シデグに連泊の方も
多かったのでは・・・お疲れ様です・・・・・
私はというと・・・前日お昼にシデグ入りして、チュソク当日夜には
なんとか逃げ帰ってこれました。
旧盆や、旧正月や、亡くなった家族のためのチェサ(祭祀)等の韓国行事、
日本にいた頃や、ここにきた当初はちょっとは楽しめましたが、
年々嫌になります(苦笑)。だって同じようなことばっかりやって、同じ物作って食って。
親戚の繋がりが強い韓国、親戚の集まりで「ここの●●は美味しいな~」なんて
言いながらわいのわいの喋ってる輪に入れるわけもなく入りたいわけもなく。
義父は相変わらず何もしないし、義兄と旦那も実家でごろごろ。
心の中で「ダメ男3人トリオ」と呼んでいます・・・・・
ヒョンニム(義兄の奥さん)と義母があまりうまくいってないことが判明し、
そういうのもちょっと気を使わなくちゃいけなかったり、面倒くせ~よ~・・・・・
ヒョンニムもヒョンニムで全然何も手伝わないし・・・
シオモニも私には優しいのに、ヒョンニムにはちょっときつくない?って感じのことも
多くて軽くハラハラしたり。
甥2人と娘2人で賑やかなのはいいけど、まだまだちび以外は赤ちゃんなので、
それもやたらと忙しいのもあるし。。。。。

・・・と、内輪話をぐちぐち書いてしまったけど、まあとにかく、行事のたびに、
色々と嫁仕事をするのに、すっかり疲れてしまった私であります。。。。
ちびまるにとっては甥っ子と触れ合う少ない機会なのに、私の都合で
1泊2日で帰ってきてしまって悪いかなとも思いますが、ごめん、許してって感じです。

ともかく・・・・今年のチュソクはちびが「ハルモニにお花買いたい~♪」って言うので、
お花をお土産に。花より団子のプモニムなので、どうかな~?と思ったけど、
孫の手から渡されたので、超~喜んでくれました☆よかった。
b0132630_21275629.jpg
下準備は義母がやってくれていて、私は毎年恒例のチヂミをせっせと焼くだけ。
それが終わってうちでごろごろしているのも嫌なので、
ちびと散歩とかこつけて、カフェに逃亡~。唯一の幸せな時間・・・・
b0132630_2130239.jpg
義兄達は夕飯の準備も全部終わった頃に到着・・・
ソウルから来るから仕方ないけどね・・・・・・
チュソク当日、まるちゃんと甥っ子くん(次男)と☆
b0132630_2132632.jpg

b0132630_21322186.jpg
この2人、2日違いで産まれてきたこともあるのか、
2人目ちゃんだからなのか、性格も穏やかで、愛嬌もあって、すっごーくかわいいんです。
これから仲良くなりそうだな~♪良く食べるのもそっくり☆
一方ちびは、ちょっと喋れるようになった2歳の方の甥っ子君を弟分に、結構楽しそうに
遊んでいます。よかったよかった。
b0132630_21351197.jpg
幼稚園で習った韓国文化やお辞儀の仕方もばっちり本番で披露できました。
本当に前向きでちゃんとしてて偉いな~ちびは・・・と遠目で感心してました。
その後親戚のうちでどんちゃんやって、夜にうちに帰ってきて、
本当に我が家があるってなんて幸せなことなのか・・・としばし幸福感に包まれました。
なにがそんなに嫌なのか・・・・・・・
嫁としてしなきゃいけないことならば前向きにとらえてこなせばいいのに、
前向きになって明るくすればするほど、旦那が調子こいてもっとだらだらし、
「もう1泊してもいいでしょ?もっと飲んでもいいでしょ?」オーラを出してくるのが嫌。
ああ、なんか表現できないくらい、むかつく(笑)。

でも上記のようなことを感じている在韓日本人の人も多々いるので、
その人達と愚痴を言い合うのがチュソク後のストレス発散であります(笑)

                        ※

・・・・というわけで、無事チュソクは終わったのですが、
毎年恒例とでもいうように、土曜日の夜から私が高熱を出し・・・・・・。
寒気と汗だくの繰り返しを日曜日一日中繰り返し、全くごはんも食べれず、
ちびとまるちゃんの声が遠くで聞こえるくらいで・・・意識まで朦朧としてきて。
39.5度の熱も一向に下がらず、本当にきつくて、救急病院で点滴とおしり注射を
してもらってきました・・・・ぐすっ。
だめ男とか言ってた義父に連れて行ってもらって・・・・
点滴の間外でおとなしく(笑)待っていてくれました。ありがとうございます・・・
ダメ男とか言ってごめんなさい。サランヘョ~(←ゲンキンすぎ・笑)

一方まるちゃん。ずっと元気だったのに、日曜午後から急に私の横で横たわっている
ことに気づく。意識朦朧としていて、自分のことで精いっぱいの私だけど、
まるちゃんも熱が高いことだけはわかる。旦那に測ってもらうと38.5度くらい。
情けないことに、その後もまるちゃんのことまで全然気が回らず、
点滴してもらって少し良くなりはじめたら、まるちゃんのことが無性に心配で、
自分だけ点滴して良くなっていることに超情けなくなってきて・・・・・
子どもが熱を出している時に、自分がなにもできないことが、こんなに
腹ただしいことなんだな・・・・・・と思いました。。。。。はあ。

まるちゃんはその後、38~9度くらいを繰り返し、月曜朝に病院に連れていったら
喉にぶつぶつが見られるとのことで、「クネヨン」
(直訳すると「口内炎」なんだけど、多分ちがう病名)かなと言われてたんだけど、
その時も足と、手の指に1つずつ赤いぷつってしたものがあって、
チュソク後から顔にも赤いぷつが2つあったから、シデグで蚊にさされたかな~
なんていってたんだけど、夕方におしり、腕、足、顔、首に発疹が広がり、
寝ている時にみたらくちびるの周り、舌にまでぶつぶつが・・・・・・・・・

実はチュソクの時甥っ子(次男)が2週間前に手足口病のひどいのをやったらしく、
発疹の後のがさがさが酷くて可哀想だね~なんて言ってて。
でももう完治したってことだったから、甥っ子君がまるちゃんのまぐを
間違って飲んじゃった時に、そのたびにこそっと洗いに行ったりしていたくらいで
あまり特別な気配りはしてなくて。
なにせ次男くんとまるちゃんがよく食べるから、ふたりにたぶん同じスプーンとかで
色々あげられてたり、すごい密着して過ごしたから、ばっちりうつっちゃったんだろうと
思います・・・・・・
仕方ないことだけど、もうちょっと私が配慮していたらな、と後悔。
今日病院に連れて行ったら、やっぱり手足口病で、結構ひどいのにかかってるそう。
b0132630_2204256.jpg
b0132630_2205365.jpg
ピンボケで全然よく見えないけど・・・・

食欲があるのと、熱は殆どなくなったのでほっとしてはいるけど、
ぶつぶつがまだまだこれからもいっぱい広がるそうで、本当に可哀想・・・・・・・
口の中が痛いからか、よだれがすごくて・・・・・
ちびにだけはうつらないでほしいと思っていて、
まるちゃんにあまり触らないでね、と言ってはいるけどなかなか難しいのが現状。
なるべくよだれが垂れたところを拭いたり、触ったおもちゃを拭いたりはしてるけど、
きりがないし・・・・きっとこれはもうちびにもうつっちゃうだろうな・・・と覚悟しています。
覚悟してはいるものの、ちびにもうつったら・・・と思うと、
かなり打ちひしがれます・・・・・はあ~・・・・もう・・・・・・

私はというと、月曜もおしりの注射を打ちに行き、強い薬を飲んで、
熱は下がっているものの、科学的に無理に熱を下げられている感じで、
(韓国のおしり注射と薬は怖い位効き目がすごくて・・・・・・・)
無性に頭がくらくらしたり、薬の効き目が切れると猛烈に頭が痛かったり・・・・
そんな時に生理まできて踏んだり蹴ったりで、
今朝まで本当にしんどくてしんどくて、死にそうでしたが、
今日は朝から夕方まで義母が手伝いにきてくれて・・・・・
言葉に甘えて、ちびのお迎えの時間までずーっと寝てたからか、
やっと少しよくなったような感じです。
食事作りから、まるちゃんの遊び相手、ちびの迎えまでやってくれて・・・
本当にきつい時にいつも助けてくれるシオモニに感謝しています・・・・。
と、言いながら、年に数度の行事も嫌々やっていて
(勿論顔には出してない・・・と思う)本当にごめんなさい。

優しいシオモニのためにも、次回からの行事はぜひ!前向きに参加したい・・・
と思うのですが、さてどうなることやら?ぷぷぷ

長々と読んでいただきありがとうございました。
しばらくの間は引きこもり生活を頑張ります・・・・
・・・ていうか私の口の周りにもぶつぶつがいっぱい・・・まさか???
ちびの時にも手足口病、ちょっともらっちゃったんだけど・・・・・
あ~もういいや、どうでも・・・・ふう~

季節の変わり目、皆さまどうかお体お大事にしてください・・・!!
[PR]

by lilacyu723 | 2013-09-24 22:12 | about baby | Comments(2)  

いつのまにか☆ぺギル(100日)

昨日はまるちゃんのぺギルでした。日本では100日目にお食い初めをしますよね。
韓国式のやり方を周りの人からリサーチしてやってみました。
とはいっても、ぺギルって、トル(1歳の誕生日)とは違って、みんな簡単に
家族だけでケーキ食べた、とかいう家庭も多いみたいですけどね。

とりあえず、数週間前に餅屋へ行き、ペクソルギ30個と小豆?の入ったお餅を注文。
朝、みんなに配れるように、8時までに宅配してもらえるようにしました。
ぺクソルギはただの真っ白な蒸しパンみたいなお餅で、昔から近所や親戚に配って
食べたということです。ちびと前日ぺクソルギに張り付けるシール?を作成。
b0132630_9224333.jpg
b0132630_9225967.jpg

b0132630_9234271.jpg夕食はシプモニが来ることになってたので、韓国式の料理を。お食い初めのメニューも参考にしようと思ったけど、どうせ和食作っても残るだけなので・・・。
●わかめスープ●チャプチェ●豆ご飯●エホバクチヂミ●レンコンの挟み揚げ●焼き魚●果物。たいしたもんじゃないけど、最近まるちゃんが夕方結構激しく泣くし、こういう時に限って大量うんちが2回も漏れて洋服もべっとりになっちゃったりして・・・・てんやわんやでした・・・・始まる前からぐったり・・・。やっぱりトルは、外で食べよう。ふう。

でもなにはともあれ、シプモニが持ってきてくれたゆで豚や果物も加わり、食べきれない位のごちそうになったので、よかったよかった♪
b0132630_929828.jpg


まるちゃん100日、おめでとう~♪♪これからも可愛く育ってね!
b0132630_9294642.jpg
b0132630_9295856.jpg


                         ※

前々回に、穏やかな赤ちゃんと書いたまるちゃんですが・・・最近泣き方も激しいし、
生活リズムもついてきたと書いたけど、あれ書いた翌日くらいからてんでバラバラになり(苦笑)
赤ちゃんって時期によってころころ変わるものだということを忘れて、余裕こいてた私・・・。
余裕こくのはまだまだまだまだ先の話ですね~。ていうか何年後?
そんなまるちゃん、毎日見ているのに、いつのまにか、首上げがしっかり出来るように
なっていました。数日前までは、「まるちゃん全然できないな~」なんて笑ってたのに。
b0132630_9345735.jpg
b0132630_9351097.jpg

布団の上でももぞもぞしています。(笑)
b0132630_9354233.jpg

とにかく最近は、バウンサーに置きっぱなしじゃお気に召さないようで、
抱っこしたり、歌ってみたり、ソファに座ってみたり、ベランダに行ってみたり・・・
あと外に行くと機嫌がよくなったり、色々と変化を求めているようです、このまるこ姫は(笑)。
起きている時間も長いので、これから赤ちゃんと遊ぶ時間も増えていきそうです。
[PR]

by lilacyu723 | 2012-10-26 09:40 | about baby | Comments(4)  

よいチュソクをお過ごしください♪

ラクガキニッキのブログのために描いたものを載せて、
チュソクのご挨拶とさせていただきます♪
画像が小さくて文字が見えにくいけど・・・
b0132630_1125333.jpg

はじめてまるちゃんを連れて、韓国のイベントに参加です。
ちびこも今日はオリニチプで韓服を着てソンピョン作りして韓国文化を学び、
明日はハルモニハラボジのおうちで、食べ物の準備のやる気、満々です。

みなさんもよいチュソクをお過ごしくださいね!
[PR]

by lilacyu723 | 2012-09-28 11:03 | about korea | Comments(4)  

チェサ(祭祀)の風景

昨日はハラボジのチェサでした。家族きりのささやかなチェサ。
当日はシオモニの仕事が遅番だったから朝の時間しか準備する時間がなかったらしく
料理の準備はお言葉に甘えてシオモニにお任せしてしまいましたが・・・
夕方にかけつけて、チェサのお供え物を飾る準備だけ、手伝わせてもらいます♪
ほんとはこのチヂミ(?)みたいなものをせっせと作るのがいつもの私の役目ですが。
こうやって女の人が集まってわいわい準備します。
韓国人の嫁たちはミョンジョルは勿論、シデク(旦那の実家)に行くこと自体も嫌いな人も
多いらしいけど・・・うちはシプモニが良い人なのと、あんまり重労働もないので、
こうやって準備する時間も、結構楽しくやっています。(ま、今のところは、ですが・・・)
b0132630_9325754.jpg

ちびも今じゃ、立派に(?)手伝っています~♪お供え物を運ぶのも頑張ってました。
b0132630_9334339.jpg

楽しく準備できるのも、愛され者のちびこがいるからかもしれません。

チェサというものは本来は0時を過ぎてから行われるということですが、
うちではみな仕事していることもあり、大抵22時頃始めます。
チャレを何度もするので、韓国式のふかぶかとするお辞儀?を何度もして
さすがにお腹がきつくなってきたので、最後は私は遠慮させてもらい・・・
ちびこさんはこのお辞儀もふかぶか~と、何度もきちんとやっておりました。
私もちびも、本気でやってるというよりは、ぷぷぷ、ってちょっと遊び感覚(おい)。
b0132630_9382755.jpg

チェサが終わると、お供え物をみんなで囲んで食べます。
軽く片付けをして、うちに着いたのは1時近く・・・。うう~眠い・・・
今日はちびもさすがに起きれず、バスの迎えの時間は8時50分なのに、
8時半に起きて、パンを片手にバス乗り場まで行ってしまいました(汗)。
私も遅くにいっぱいごはん食べて胃がもたれてるし、旦那も超疲労顔・・・。
チェサ、いいんだけど、平日の場合はもうちょっと早い時間にやって、
早めに切り上げられるといいなあ・・・と思います。
あ~眠い。ちょっと午前寝、しようかな・・・・

                          ※

昨日は制服での登園の日でした。(月・水・金は制服の日らしいけど、こんな服じゃ、
元気いっぱい遊べないんじゃ・・・?と思っている私です。)
あんまり服にこだわりもなく、ピンクやお姫様系キャラにも全然固執してないちびですが、
やっぱり女の子。スカートを広げてお姫様みたいにポーズ取ってました。
b0132630_9455653.jpgb0132630_9461013.jpg














真新しい制服を着た友達が並んでいると、なんか春だな~♪と思います。
オリニチプ登園3日めが過ぎ、韓国ライフにどっぷりのちびと私。
ちびは既にひとりごとがほぼ韓国語になっていました・・・。環境の力ってすごいな。
[PR]

by lilacyu723 | 2012-03-08 09:48 | about korea | Comments(2)  

3月9日

3月9日に日本を発って、もう10日が経ちました。
ちびも元気に過ごしていて、一見平穏な日々。
旦那からIPADを譲り受け、その中に入っていたレミオロメンの「3月9日」をたまたま聴いて、
ちょっとしんみりしたりしてました。やっぱりレミオロメン、いいな~
何といっても歌詞がいい。「夢の蕾」っていうのもすごくよかった。
私の気持ちを代弁してくれているような歌詞に、うるっときちゃいます。

10日間、なにもなかったような、めまぐるしかったような。
とにかくビザが出るまで、外国人登録証もないし、それまでは新居探しもお預けだし、
韓国に在住外国人が受けられる教育もお預けだから、ビザが出るまでの我慢と思いつつ、
毎日ちびと暇そうにしている私をプモニムが心配して、登録前も教育が受けられるか問い合わせ
してくれました。そしたら出来るとのことで、先週の木曜からさっそくいってきました。
b0132630_23271864.jpgb0132630_23273941.jpg









現在はキョンサン市に住んでいるので、キョンサンにある「女性会館」というところにて。
結構立派な建物。こんなところで無料で学習できるとは。すごいね。
超久々にちびと離れた時間。楽~♪っていうかこの数時間があるだけで、全然違うのよね。
ここにきて、初めてシオモニに預けたけど、「お留守番できる?」って言ったら、
「帰ってくるよね?ハルモニとお留守番してる~」っていい子にしていてくれたちびに感謝。
初めは初級クラスから、ということだったけど、さすがに簡単すぎて授業終了後、先生に相談し、
中級のテストを受けさせてもらったら、なんと満点で(えっへん)、上級の試験まで受けることに
なっちゃったんだけど、上級は一問もわからなくて(極端)、でも来週からは中級クラスで
勉強できることになりました。シオモニは仕事しているから、ちびを連れての勉強だから、
集中できるか心配だけど、週3回、楽しみだな~♪やっぱり言葉を勉強するのは好きみたい。

それから今週はチェサが二回もありまして。一回はシオモニの実家でやるものだから、
参加しただけだけど。車の中で寝て、起きたらいきなり韓国人だらけの状況に、
ちびはかなりびびって、大好きな苺も食べられないくらいでした。あは。
今日のチェサは自宅でだけど、親戚の女性たちも仕事を始めているみたいで、
シオモニも仕事が忙しいから、最近は盛大にやらず、今回も家族だけでやりました。
b0132630_23342110.jpg簡易にやるっていってたけど、それなりに準備はいっぱいあるから、ちびも、邪魔じゃなくて、お手伝い♪本当に女の子はママやハルモニの真似が大好きです。







b0132630_23405281.jpg私も今回ばかりはがんばりました♪(上下ジャージでアジュンマスタイル・・・)やっぱり韓国の女性はチェサの準備が負担のようで、これを手伝うだけで、かなりポイントが上がる気が・・・(笑)。ゆうこがいてよかった~と何度も言われて、こっちに来て、本当に役立たずだったから、かなりうれしかった私。へへ。
そのあと、昼寝しちゃったちびと旦那以外の、プモニムと私で、お酒を飲みながら、わいわいと美味しいものいっぱい食べて過ごしました。
b0132630_23454127.jpgチェサの様子。ちびもパパの真似して、すっごく上手に儀式に参加していましたよ。ろうそくの火をみて、「ハッピーバースデー」の歌を歌って、何度も吹き消そうとしていたけど(苦笑)。チェサだけど、儀式中をのぞいては、陽気なシアボジと踊り狂っていたちび。ちびがいると、笑いが絶えないのは、日本でも韓国でもおんなじ。ありがとよ。










あこが笑顔ショットを、ということだったから、美味しいワッフルを前に満面の笑みのちびショット。
b0132630_23553527.jpg
恒例のテグ市内にあるワッフル屋さん(COFFEE &WAFFLE)にて。
ここしかテグ市内の美味しいカフェやレストラン知らないので、あったら教えてほしいな~♪
プモニムも美味しい韓国料理屋さんならいっぱい知ってるんだけど。
やっぱりここのワッフル、美味しいな~♪♪

一見平穏な日々
[PR]

by lilacyu723 | 2011-03-19 23:50 | about korea | Comments(8)  

うっかりチュソク

今日は保育園入園以来のビックイベント、運動会だったので、
0歳児は入場とふれあい遊びだけ、と言われていたにもかかわらず、
だいぶ前から入場してくるちびこの姿を想像して、ニマニマ、かなり楽しみにしてた私。
しっかり有休もとっていたのですが。
なにせこのご時世。新型インフルエンザ流行がわが市にもやってきたとのことで、
重症化しやすく、特にお遊戯の練習をしていたわけでもない、
0歳児の運動会への参加は中止になってしまいました。残念。かな~り残念。
ブログでも我が子の勇姿(?)を紹介したかったのですが。
まあ、健康には変えられないから、仕方ない。
(でも今日は雨だったからどっちみち延期だったのかな?)

というわけで、しっかり休みをとっていた私たち夫婦は一日うちでごろごろ。
季節はずれのアロハシャツなどしまっては、寝そべり。
ちびのおむつを替えては寝そべり。寝そべりながら絵本を読み。

ところで、最近、「私ってまさかこんなに・・」・って思うほど、手料理がまずくて。
ちびはなんでも「うんうん」と満足そうに食べてくれるから助かるけど、
「(こんな料理食べてくれて)ありがとう×2」と言いながら食べさせる日々(ほんとに)。
それにしてもなんでこんなにまずいんだろうとちょっと悩みでした。
一応、忙しい中でも冷凍物や惣菜は使わず、毎日手料理なんだけど。
というわけで、ちょっと今日は昼も夜も、ネットみたり、料理本みたり、
きちんと作ってみました。やっぱり連休があると心の余裕が違うのね。
ランチは豆腐チャンプルーセット。
夕食はサツマイモと鶏ささみの甘酢あんかけなど。
まあ、大したご飯ではないけど、両方とも珍しく美味しくって♪どちらも好評でした。
あ~やっぱり、料理ってめんどくさいと思って作ると味につながるんだなあ、とつくづく。
多忙の中でも仕事も結構しっかり(というより出産前より責任感がついたような)、復帰前の予想よりも家事もちゃんとやっているつもりだけど、やっぱり一つ一つに愛情がこもっていなかったかもなあ。
これからは、毎日とは言わんでも、少しは心に余裕のある料理を心がけます。

なーんて思ってすごしていたら、今日は韓国のチュソク(旧盆)だったことをうっかり。
親戚が集まっていたらしく、プモニムから「もうみんな帰っちゃったよ」と
連絡がありました。いつもなら大喜びのskypeでのテレビ電話も、
「今日は疲れたからもう寝るわ・・・」と言われてしまった・・・・がーん。
韓国の行事は旧暦だから、色々と難しいけど、チュソクだけは、日本の十五夜だから
簡単に記憶できるはずだったのに。やっぱりダメ嫁だなあ・・・
まんまるお月様も雲隠れするはずだわ・・・

来年こそは!!と誓う結婚四年目の韓国の嫁。
ナップン ミョヌリ ラソ チェソハムニダ~☆☆
[PR]

by lilacyu723 | 2009-10-03 21:58 | others | Comments(4)  

チョンド雲門社へ日帰りで。

b0132630_1117497.jpgこの間釜山に行く途中に寄った高速サービスエリアにあった観光案内所で、たまたま見たテグの隣市、チョンド市の観光案内の絵や写真が可愛くて、日帰りで行くことに。前回旦那が一月に韓国に来たときは、妻子を置いて毎晩のように友達と飲んでばかりだったから、愛想を尽かした私を見て、今回は家族サービスと健康的生活をモットーにしているそうで(笑)。一日置きくらいに珍しくジョギングとかしてます。
そんなわけで、行きたいとこに連れていってくれるそうなので、チョンド内のここも、あそこも、行ってみたい、とちびこと二人で前日は地図を眺めてしるしを付けたりして。
しかしドライブしてチョンド市内に入ると、超ど田舎で、観光っぽいところは全くなく、
ぼろぼろのおうちが並び、写真では綺麗そうだった湖も寂しい普通の湖で、人の気配もなく、
テグなどの大きな市から出ると、いきなりこんなど田舎になるんだと、びっくり。
そんなわけで、チョンドの中で一番の見所、雲門社(ウンムンサ)へ。
b0132630_11202083.jpg
車をでると、空気の味もにおいも都会とは全然違うことがすぐわかるほど、美味しい!
さすが田舎!(笑)とにかく山だらけの韓国、山脈をくねくねドライブして、ちょっと気持ち悪かったけど、来て良かったかも~。雲門社は、その前に松並木がずらーっとあり、かなり威厳のある感じだし。わーい。でも神社やお寺に詳しくないので、詳しくは下のサイト(韓国の寺院サイト)を見てね。
http://jp.koreatemple.net/travel/gallery/board.asp
temple_id=23&content_code=gallery

b0132630_11362010.jpgちびこも空気が美味しいからか、かなりハイテンションでベビーカーでのウンムンサ散策を楽しんでいた様子。なによりそれがうれしい♪それからウンムンサからもう少し山を登ったところに小さな寺院が。
そこではこのあたりで一番美味しいお昼ご飯を出してくれるそう。だからちびこを抱っこして、うんしょうんしょと登りました。昨日は初夏のように暖かいというか、暑い日だったので、汗びっしょり。なのに、着いたのが一時半と遅く、今日はもう終わっちゃったとのこと。食堂ではなく、おばあさんたちが作っているだけなので12時くらいに来ないと終わっちゃうんだって。残念~。b0132630_11353689.jpgそういうわけで、特に美味しいわけでもないビビンパとカルグクスを食べ、帰宅。5時間くらいのショートトリップだったけど、赤ちゃん連れのドライブはこのくらいでちょうど良いかも。ずっと抱っこしてなくちゃいけないから疲れるし(こっちではチャイルドシート装着してないし)、ちびこも自由に動けないからじれったそうだし。というか、韓国って今はキリスト教信者が大半をしめる国なんだけど、キリスト教が普及される前はずーーっと仏教と儒教が中心だったわけで、こういう仏教関係のものもいっぱいあって、みんなお祈り(?)しているし、なんか謎。日本も仏教なんだけど、キリスト関係の祝日も祝ったり変だけど、韓国はそれ以上に、なんか謎だ。はは。
ま、いっか。私も宗教のことはよくわかんない…。

余談。韓国のテレビ番組について。
私はテレビ番組の中で、旅行番組が一番すきなんだけど、
韓国の旅行番組は面白い!日本みたいにクイズとか混ざってなくて、
ただ景色や人々の様子を写していたりして、ごちゃごちゃしてなくて良い。
特にEBSでやってる、ある画伯が旅をしながら風景画や人々の絵を描く番組がめちゃくちゃツボで、また見たい~と思っているんだけど、番組タイトル覚えられず、イマイチいつやってるかわかんないんだよね(先週は日曜七時から二時間以上やってた)。
※追記 上の番組は「世界テーマ紀行」日曜夜6時から でした。
ちびっこの番組も、さすが教育熱心な韓国、種類が豊富♪♪
あんまり芸能人とか興味ないんだけど、ソ・ジソプという俳優にめっちゃときめいてて(笑)、
週2回(水木、9時~)のドラマも楽しみにみてます。あは。生活にときめきがあるといいね(笑)。
この人の出てる『ごめん、愛してる』ってドラマもDVD化されているから見てみてね。
というわけで、ずっとテレビ見ているわけではないから、わかんないけど、
韓国のテレビは面白いような気がしてます♪
[PR]

by lilacyu723 | 2009-03-20 11:45 | about korea | Comments(2)  

超アバウトなキムチ作り方

昨日は朝から韓国嫁の醍醐味(?)オモニムとキムチ作り。
多いときは白菜20株くらい一気に作るそうですが、
今回は私たちが日本に持っていく用なので、大型白菜6株のみ
(のみって言ってもも多いんだけど)。
白菜にすりこむヤンニョン(タレ?)などは前日に作り。。。
白菜たちも塩でよーく洗い、丸一日置き。
すりこみは「ゆうこは韓国の嫁になるために生まれてきた」と褒められましたが(本当か?)、
ヤンニョン作り、超難しそうで、これ、日本では作れそうにないっていうか、
一人で作れるようになるには何十年かかるんだ?というか、
一人で作る気にならないくらい、大変そう。。。ひい。
でも韓国でも40歳位以下の人たちは作らず買う人も多いそうで、
ゆうこは作らなくていいからね~と言われました。
が、そう言われるとがんばって一人キムチしてみたい気持ちになる根っから天邪鬼性質。
b0132630_2156493.jpg

《材料》★白菜6株(四分の一に裂いてよーく塩で洗って丸一日置く)
     ★大根(上に同じく)
     ★にら(適宜)
     ★ねぎ(適宜)
     ★牡蠣(入れると美味しいらしい)
《ヤンニョン材料》
     ★にんにくみじん切り(ちょっと引く位、大量にんにく。恐ろしい。15株くらい?)
     ★しょうが(結構たくさん)
     ★コチュカル(どばーーーっと大量に)
     ★お米(2,3カップくらいをくつくつ米粒が残らないくらいのお粥状に、
      前日に作っておく。冷めてから投入。これ、美味しさの秘訣らしい)
     ★なんかなんど聞いてもよくわからない液体をどばっと(笑)。

ヤンニョン材料をよーーーく混ぜ混ぜ、
白菜の裏表、よーく丁寧にすりこむ。美味しくなれ~。
中間あたりにヤンニョムと混ぜ混ぜしたニラやネギや牡蠣を入れ込む。
すぐにも食べられるし、時間を置いても美味しいキムチの出来上がり♪

ちゃんとメモろうと思ってたけど、オモニム、超目分量なので、メモる気なくなりました。
とにかく豪快だけど、丁寧なところは丁寧に。目分量、一番難しい。。。。恐るべし、キムチ作り。
[PR]

by lilacyu723 | 2009-03-16 21:47 | about korea | Comments(0)